角度が決め手?騎乗位が下手だと言われないための基本的な動き | コイウラ

角度が決め手?騎乗位が下手だと言われないための基本的な動き

シェアする

女性がリードできる体位として人気な騎乗位。しかし、「騎乗位のときにどう動けばいいのかわからない。」という方も少なくはないでしょう。そういった方は、騎乗位が下手だと思われないように、簡単なポイントを押さえておきましょう。これだけ押さえていれば大丈夫という、騎乗位の基本的な動きをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

身体を起こして上下に動く

挿入したまま、身体を起こします。身体を起こしたまま膝をベッドにつけるか、つま先立ちで上下に動きましょう。この動きは男性が気持ちよくなりやすく、女性の胸が揺れるところを見ながら気持ちよくなれるので、男性に好まれやすい動きです。また、足を開いて結合部を見せつけるように動くのも、いやらしく見えて彼を興奮させること間違いなしでしょう。

身体を起こして前後に動く

身体を起こして、膝から下をベッドにつけるようにして、腰を前後に動かします。この動きは、女性の敏感な部分である「クリトリス」が擦れ、Gスポットも圧迫されるので、女性がとても気持ちよくなれる動きです。男性の性器に対しての刺激は少ないので、少し物足りないのでは?と心配になるかもしれませんが、女性が気持ちよさそうに腰を前後させているのを見ると、男性も興奮が高まります。上記の上下運動を合わせながらすると、どちらも気持ちよくなれるのでオススメです。

彼に身体を密着させ腰だけを上下に動かす

彼に抱きつくか、前傾姿勢になり彼と身体を密着させましょう。その後、腰を上下に動かします。骨盤を動かすイメージで上下すると、運動量が少なく疲れにくいので彼を愛撫しながら騎乗位を楽しむことができます。また、この体位は彼の性器に刺激を与えやすい角度になるうえに、細かく動いて刺激を与え続けることができるので、男性は気持ちよくなり絶頂を迎えやすい動きです。

身体を密着させ前後に動く

正常位で男性と女性が逆になったような動きです。お互いに刺激が強すぎることもなく、運動量も少ないので、激しい動きをした後の休憩として、この動きを取り入れることをオススメします。たまに膣に力を入れて、膣を締めてあげると膣壁への刺激が増え、お互いに心地よい気持ちよさを味わえるでしょう。

まとめ

騎乗位の基本的なポイントをご紹介しました。女性が主導権を握ることのできる体位なので、ぜひ上手に動いて楽しんでくださいね。しかし、激しく動きすぎると相手に痛みを感じさせてしまう可能性があるので、相手の反応を確認しながら動いてあげてください。お互いを思い合うことが、セックスをより良いものにしてくれるはずですよ。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加