もしかして性病や妊娠…?セックス後の腹痛の原因・症状・治療法まとめ | コイウラ

もしかして性病や妊娠…?セックス後の腹痛の原因・症状・治療法まとめ

シェアする

セックスの後に、腹痛を感じたことはありませんか?セックスの後に腹痛が起こることに対し、不安を抱く人が多いのではないでしょうか。性病にかかったり、妊娠したりすると、腹痛の原因になってしまうこともあります。しかし、刺激が原因で腹痛が起こることもありますので、きちんと見極めてあげましょう。今回は、セックス後の腹痛の原因や症状、治療法についてご紹介します。

刺激が原因の場合

161011_04_1
セックスは、体内にペニスを挿入し、突いたり抜いたりしますよね。その際、膣や子宮の側にある腸が刺激されてしまうのです。腸が刺激されると、腹痛が起こったり、下痢になってしまう場合があります。しかし、これは生理現象なので、セックスの後に腹痛や下痢をするからといって、心配する必要はありません。ただの刺激で腹痛が起きている見極め方としては、時間が経つと治る、腹痛や下痢以外の症状がないなどが挙げられます。

性病が原因の場合

161011_04_2
性病が原因でセックス後に腹痛が起こることもあります。腹痛を起こす代表的な性病には、「クラミジア」や「淋病」が挙げられます。性病に感染してしまうと、子宮頸管や卵管などに炎症を起こしてしまうため、早急に治療が必要です。治療法としては、抗生物質を飲み、性病の原因である菌を殺します。性病治療に使用する抗生物質は、風邪などのときに飲むのと少し違い、とても強い作用を持っているため、空腹状態での服用は避けましょう。また、性病が原因の場合は、セックス後の腹痛だけではなく、生理ではない日に出血する、おりものが増え、膿のようなものが混じっているという特徴があります。そのような症状が起きた場合には、早急に病院へ行きましょう。

子宮内膜症が原因の場合

161011_04_3
子宮内膜症とは、子宮内にあるはずの「子宮内膜」や「それに似た組織」が、何らかの原因で、子宮ではない場所にできてしまうことをいいます。子宮内にある内膜は、生理の際に排出されますが、子宮以外の場所にできてしまうと、出口がないため、その場にとどまり、どんどん溜まってしまうのです。溜まった子宮内膜が原因で、セックスの際に受けた刺激で腹痛が起こってしまうのでしょう。子宮内膜症になってしまうと、腹痛のほかにも生理痛が酷くなったり、腰痛を引き起こしたり、さらには不妊の原因になる場合もあります。また、生理ではない日に出血する場合もあるため、こういった症状が出たときには、早急に病院へ行きましょう。

妊娠が原因の場合

161011_04_4
妊娠初期には、子宮が膨らむことから、下腹部痛を感じる方が多いでしょう。しかし、妊娠超初期には妊娠に気づいている方が少ないので、普段通りセックスを行ってしまいます。その際、やはり刺激により腹痛が起きてしまうのです。妊娠が原因の場合は、その後胸の痛みやつわりなどの症状が出てきますが、人それぞれですので、一概にはいえません。下腹部痛が気になる場合には、一度診察を受けると良いでしょう。

まとめ

セックス後に腹痛が起きる原因や症状、治療法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?女性にとって、腹痛はとても気になるものですよね。特に、下腹部痛には敏感になりセックスの悩みとなってしまうのではないでしょうか。腹痛以外の症状が起きている場合には、一度病院へ行くことが、早期治療への第一歩だと思います。性病や子宮内膜症が原因の場合には、今後の妊娠や出産に関わってきますので、早急に病院へ行ってくださいね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加