口でしてあげるだけで快感が2倍に!コンドーム装着テクニック | コイウラ

口でしてあげるだけで快感が2倍に!コンドーム装着テクニック

シェアする

セックスもクライマックスに達し、いよいよインサート!そんな時、カレから「ゴム着けて」とリクエストされたことはありませんか?その際、モタモタぎこちなく装着してしまうと、カレのモノも萎えてしまってなんとも気まずい雰囲気に。そうならないように、今回は2人が燃え上がってムードが最高潮に達する、口での装着テクニックをご紹介します。

まずは精液だまりを咥えて

口でのゴムの装着は、まるでフェラのようにも感じられるので、カレもますます興奮してくれるでしょう。ここではその方法を、順を追って紹介します。まず、コンドームを口に咥えましょう。空気がコンドームに入ってしまわないように、精液だまりを口で咥えます。その時、咥えたままモタモタしないこと!ゴムを咥えたままの姿はなんとも滑稽でムードも何もありません。精液だまりを咥えて空気が入らないようにしたら、速やかに次のステップに移りましょう。

コンドームを男性器にフィット

カレの男性器を手で支えたら、コンドームを優しくカレのモノの先端部にのせましょう。その際精液だまりは舌で押さえておき、空気が入るのを防ぎます。カレのモノが萎えてしまわないように、手で男性器をしごいてあげると尚良いでしょう。ただ、あまりに激しく動かしてしまうと、ゴムがずれてしまう可能性がありますので、あくまでも優しくしごいてあげてくださいね。きっとカレは今から起こる出来事への期待と興奮でワクワクしていることでしょう。

ゴムを根元まで下げます

そのまま口を使って根元の方までコンドームを下げて行きます。一番下まで口だけで下げるのは難しいでしょうから、できる部分まででOK。この時気を付けたいのが決して歯を立てないこと。フェラチオをしてあげているのと同じ感覚で行うと良いでしょう。口で下げられるところまで下げたら、後は手を使って根元までしっかりと下ろします。その際男性器の上部をそのまま口で愛撫しておいてあげると変な間があかなくて良いでしょう。

注意すること

注意することはスピーディーに行うことです。モタモタ時間をかけてしまうと興ざめし、下手したらカレのモノの、元気が無くなってしまうことも。また、歯や爪を立てないように気を付けてあげましょう。根元までコンドームを下ろす時は、アンダーヘアーを巻きこんでしまわないように気を付けてあげてくださいね。これらの痛みは私たち女性の想像を絶するものらしいのです。

まとめ

こちらのテクニック、思い切ってやってみるのは少々恥ずかしい気持ちもあるかも知れません。しかし、ムードを壊すことなくコンドームを付けることができ、フェラの延長でできるので男性には非常に喜ばれるテクニックです。自ら進んでやるやらないは別にして、覚えておいても損はないですので、是非参考にしてみてくださいね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加