アナタの好みは?体位ごとに相性のいいペニスのかたち | コイウラ

アナタの好みは?体位ごとに相性のいいペニスのかたち

シェアする

男性のペニスというのは、人それぞれかたちが全く違います。大きいものから小さいもの、長いものから短いものなど、十人十色です。大好きな彼とセックスをしたとき「あれ?相性悪いかも」と思うことありますよね?でも、不安になる必要はありません!どんなペニスも、体位を工夫するだけで、格段に気持ちよくなれるのです。そこで、体位ごとで、相性のいいペニスのかたちをご紹介していきます。

巨根タイプなら正常位

巨根タイプとのセックスを経験したことのない人は、セックスする男性のペニスが巨根だったらきっと喜ぶことでしょう。でも、大きいから、必ずしも気持ちいいというわけでもないのです。この場合、あまり奥深くまで挿入されると、デリケートな部分が傷ついてしまう可能性があります。そうならないために、男性に抱きついてもらいながらの正常位が良いでしょう。抱きついていることで、男性の腰の動きが制限されるので、奥深くまで突かれることを回避することができるのです。

細長いタイプなら寝バック

本文:細くて長いタイプのペニスは、長さはありますが、巨根と比べて太さがありません。そのため、奥深くまで突かれやすいうえに、膣から抜けやすいという難点があるのです。この場合は、膣からペニスが抜けてしまわないために、脚を大きく開かない「寝バック」がおすすめ。うつぶせで寝た状態での挿入になるため、膣が締まりやすく、長いペニスで奥まで突かれる心配も軽減されます。さらに、膣が締まることによって、男性も快感を得られるので、お互いにとってメリットのある体位ですね!

亀頭が大きいタイプなら騎乗位

特に亀頭部分が大きいタイプのペニスは、先端に大きさがあるので、女性の性感帯を刺激しやすいかたちと言えます。そのため、大きな亀頭を利用して、女性が気持ちいい部分に当たるよう自分で操作できる「騎乗位」がおすすめです。このタイプのペニスで騎乗位をすれば、普段ならなかなか刺激しにくい性感帯も刺激できるかもしれませんよ。先端が大きいので、最初に挿入するときはきついかもしれませんが、入ってしまえばきっとハマるはずです!

短く小さいタイプならバック

本文:セックスの相手が「短くて小さいペニス」だったとき、きっと、落胆する女性が多いのではないのでしょうか?でも、そんなことはなく、短く小さいペニスにもメリットがあるのです。このタイプのペニスは、女性の性感帯の1つである“Gスポット”を刺激するのに有効的!一般的に、Gスポットを刺激するとき、中指を使う人が多いと思います。この、中指を入れた距離と、短く小さいタイプのペニスを入れたときの距離がほぼ同じになるのです。もしかしたら、落胆していた人も、このタイプのペニスじゃないとイけなくなるかもしれませんよ!

まとめ

男性のペニスのかたちは、他にもたくさんあります。彼とのセックスが、正常位だと「なんだかセックスの相性悪いな」と思っていた人も、案外、体位を変えてみると相性ぴったり!なんてこともあるかもしれません。ペニスの見た目だけで判断せず、いろんな体位にチャレンジして、彼のペニスに合った体位をみつけてみてくださいね!

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加