外人の彼とセックスしたい!日本人とは違う外国人のセックス事情 | コイウラ

外人の彼とセックスしたい!日本人とは違う外国人のセックス事情

シェアする

外人の彼がいる国際恋愛中の女の子を「羨ましいなぁ」と思った経験はありませんか?情熱的で優しそうで、カッコいい外人の彼とのセックスライフは、どんな感じなんだろう・・・カップルライフよりも、そのセックスライフのほうに興味が湧きます。そこで、私も外人の彼とセックスしたい!という願望を持ち続けている方に、日本人とは違う外国人のセックス事情をお教えします。

意外と淡泊?前戯が短い

170127_01_1

アメリカ人やオーストラリア人などの欧米の方や、イギリス人は前戯が短いそうです。日本人は、挿入より前戯に時間をかける人がいるほど、前戯を大切にしますが、外人男性の求めるセックスは、前戯より挿入がなにより大切。日本人男性が喜ぶフェラチオも外国人男性からしたら「そんなことはいいから、早く入れさせて欲しい」と思うようです。挿入後のセックスに関しては、動きも激しく体位もコロコロと変えてきます。どちらかというと、女性の顔色をうかがうことはなく自分がどれだけ気持ちがいいかが重要なのだとか。

 

モノは大きいが固さに難あり

170127_01_2

イメージ通り、男性のモノは日本男性に比べてかなり大きいそうです。大きいがゆえなのか、固さはなく勃起していてもどこか柔らかいのも外国人男性の特徴。大きすぎて、血流がいきわたらないのでしょうか。そのことから、大きいイコール女性が気持ちいいという感覚は持たない方がいいそうです。逆にいえば、前戯が短い上に、大きいモノを挿入されるので、痛いと感じる女性も少なくありません。女性の性器を濡らす努力をしないので、女性自身が男性の性器を舐めたりして、挿入した方がいいですよ。

オーバーリアクションがそそる

170127_01_3

日本人男性は、気持ちいいからといって「気持ちいい!」と言葉に出したり、喘いだりする人が少ない傾向にあります。その反対に、外国人男性は、自らの感情を言葉に出し、それがまた興奮材料になるそうです。さらに、女性にも今どんな感じなのか聞き、会話をするカップルも少なくないのだとか・・・。セックス中に彼女の容姿につて「可愛いよ」「セクシーだよ」と褒めてくれるのも特徴で、セックス中に褒められることでより嬉しく激しく楽しめます。
 

イヤよイヤよも好きのうち

170127_01_4

日本人のカップル内の話だと、彼とのはじめてのセックスの時女性は、躊躇したり、「ダメ・・・」とじらしてみたりしますよね。軽い女だと思われたくないからなのか、本当に躊躇しているのか真意はわかりませんが、プレイの一環として使われることが多いでしょう。しかし、外国人男性に対してそのような躊躇は通用しません。海外では「NO!」と言われたのに、セックスをおし進めることはレイプとされています。ですので、NOという言葉に敏感になるのもわかりますよね。セックスしたい外人男性に、「NO」は禁物です。

まとめ

ひとえに外人といっても、今回は欧米やイギリスにスポットを当ててお話させていただきました。韓国やバンコクなどアジア系の方々は、日本人とさほど違いはないそうです。さらに、情熱の国と呼ばれるスペインやラテン系の国の方はセックスがうまいという噂があります。最後に注意していただきたいのが、避妊問題。欧米では女性がピルを飲み避妊するが一般的で、ゴムをつける習慣がない人が多いそうです。安心してセックスできるように、その辺はセックスの前に話あっておきたい部分になりますね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加