もう旦那とセックスしたくない!上手にエッチの誘いをかわす方法 | コイウラ

もう旦那とセックスしたくない!上手にエッチの誘いをかわす方法

シェアする

仲はいいけど、旦那とセックスはもうしたくないと思っている人はいませんか?妊娠や出産などの環境の変化や、さまざまな気持ちの変化からセックスをしなくなってしまう夫婦は多いですよね。あからさまに断るのも角が立つし・・・と思ったら、いかにうまくエッチの誘いをかわすのかが重要でしょう。早速役立つ4つの方法をご紹介します。

体調が悪いと伝える

「頭が痛い」「お腹が痛い」など、体調が悪いからそんな気分になれないと伝えるのは、自然な断り方の一つ。体調が悪いあなたに、それでも強引に誘ってくる人は少ないでしょう。ただ単に、「今日は無理!」「したくない」と旦那に言うだけではすぐに納得しないどころか腹を立ててしまう人もいるはず。また、断るときの言い方も大事です。申し訳なさそうに「ごめんね」と付け加えると、向こうも仕方ないと諦めることでしょう。

話をすり替える

旦那から直接セックスをしようと言われたり、体を触られてきたりしたら、あなたから違う方向へ切り返すのがポイントです。「そういえば・・・」と話をすり替えてみたり、ちょっと忙しいふりをしたりして、「このゴミを捨ててきて」と自分のペースに巻き込んでしまいましょう。世間話をしているうちに、なにごともなかったようにエッチな雰囲気から遠ざけることができるはず。あなたに今その気がないことは、なんとなく相手に伝わっていますよ。

また今度しようとごまかす

自分は旦那とセックスする気がさらさらなくても、相手から不意に誘われることはありますよね。そんなときは、「また今度しよう」と延期を提案するのもあり。「もう二度とセックスしません」と言っているわけではないので、日を改めればセックスをできることで納得してくれる場合もありますよね。心の中では、「今度もないけどね」と思っていても、そこは大人の対応をしましょう。

今日はできない日だと伝える

今日は、できない日だから仕方ないと旦那にわかってもらう方法も使えるでしょう。生理の最中だったり、妊娠する可能性がある日だったりすると、気軽にセックスできない日もありますよね。実際にその日ではなくても、セックスできない理由が最もである理由なら、自分の気持ちでセックスを断っていないと伝わるでしょう。「じゃあいつならいいの?」と切り返してくる旦那もいると思うので、そこはうまく話を合わせてくださいね。

まとめ

旦那とセックスしたくないと一度思ってしまうと、なかなか気持ちを切り替えるのは難しいですよね。気分が乗らないのにセックスをしても楽しくないし、毎回誘いをかわすのも大変。でも、もし自分が反対の立場だったらどうでしょう。誘っても毎回断られると誰でもへこむはずです。セックスの悩みは放っておかないで、どうしたらまたしたくなるのか考えてみたり、相手に寄り添えるように努力したりすることが必要かもしれませんね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加