今さら聞けない!セルフプレジャーの正しい知識と快感以外の効果 | コイウラ

今さら聞けない!セルフプレジャーの正しい知識と快感以外の効果

シェアする

「セルフプレジャー」という言葉を聞いたことがありますか?“プレジャー”とは、喜びや快楽という意味を表しています。自分で快感を得る行為をすること、つまり「オナニー」のことです。オナニーをするときに、もたらす効果などを考えてする女性は少ないでしょう。そこで、セルフプレジャーの知識から、快感を得ること以外にもたらされる効果について、解説していきます。これを理解することで、より良いセルフプレジャーになるはずですよ。

セルフプレジャーと呼ばれる理由は?

「オナニー」という言葉を使わず、わざわざ「セルフプレジャー」と表現しているのはなぜなのでしょうか?女性がするオナニーというのは、しているのを知られてしまうと恥ずかしい気持ちになってしまう風潮があります。そこで、生まれたのがこの「セルフプレジャー」という言葉。セルフプレジャーと表現することで、後ろめたさのようなものも軽減し、女性が女性らしくあるために必要である行為ということを明確にできているのです。

美を追究するのに効果的

セルフプレジャーをしてオーガズムを感じることで、女性ホルモンが分泌されると言われています。そのおかげで、美肌効果や女性らしいボディラインをつくりだすことができるのです。よく「セックスをした次の日は、肌つやがいい」という言葉をもらす女性がいますよね?それは、この女性ホルモンによる効果が発揮されている結果だと言えるでしょう。ということは、自分のタイミングでできるセルフプレジャーなら、頻度高くしていれば、美貌を保つのにも役立ちそうですね!

ストレス解消に効果的

ストレスがたまっているとき、オナニーをしたりセックスをしたりしてオーガズムを感じると、疲労感が軽くなり、リラックスできた経験はありませんか?セルフプレジャーには、ストレスを解消する効果も期待できるのです。ストレスを抱えていると、イライラして眠れないことがあります。そんなときは、ぜひセルフプレジャーをしてみましょう。オーガズムに達したら眠気がやってくるので、安眠効果にもつながりますよ。

感度の良い身体作りに効果的

セルフプレジャーをするということは、自分の感じるポイント、つまり“性感帯”を知ることにもつながります。性感帯を知ることができれば、いかに気持ちよくなれるかを追求することができ、感度が上がることを期待できるでしょう。また、自らの手で快楽を求めることによって、新しい性感帯を見つけることもできるのです。感度が良くなったり、新しい性感帯が見つかったりすると、それはセックスにおいてもプラスの効果を発揮するため、満足感のあるセックスを実現できるかもしれませんよ。

まとめ

セルフプレジャーが、ただ快感を得るためだけのものでないことを理解してもらえたでしょうか?オーガズムを感じることによって、気持ちいいうえに、美肌効果やストレス解消にも役立つなんて、一石二鳥ですよね。ましてや、セックスと違って、セルフプレジャーは自分の時間があれば何回だってできます。セルフプレジャーに抵抗を感じていた人も、これからはぜひ積極的におこなってみてくださいね!

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加