本当の快楽が味わえる?一人で味わうピンクローターの使い方 | コイウラ

本当の快楽が味わえる?一人で味わうピンクローターの使い方

シェアする

興味があるけどなかなか手を出す勇気がないのがピンクローター。そんなアナタに、今回は正しいピンクローターの使い方をこっそり伝授いたします。ピンクローターを使って自分が本当に気持ち良い箇所を知ることは、充実したセックスライフを送るのに必要なこと。ピンクローターを上手に使って感度をどんどん高めちゃいましょう。

ピンクローターの選び方

161227_04_1

ピンクローターには大きく分けて二種類あります。コントローラーと本体が一体化しているものと、コントローラーと本体が分離しているものです。最近では、女の子が抵抗なく持てるように可愛いデザインのものもたくさん売られていますが、使用感はどれも大きな違いはありません。ですので、好きなデザインのものを選んで大丈夫です。コード付きのピンクローターは、手元で強弱がコントロールできるので、自分の好みの強さがわからない初心者にオススメ。分離型のピンクローターは、一見するとピンクローターだとバレないのがメリットです。

ピンクローターでオナニーを楽しみましょう

161227_04_2

さて、いよいよピンクローターを使ったオナニーの方法のご紹介です。初心者の方はまず、振動の強さを確認することをおすすめします。いきなり最強にすると痛みを伴うかも知れませんのでご注意あれ。最初はショーツの上から刺激するのがいいでしょう。ショーツの上で物足りなくなったら、直にピンクローターを当ててください。強弱をつけたり、色々当てる部位をかえたりして、自分が一番気持ち良いと感じる方法を探してみましょう。

ピンクローターを使ったテクニック

161227_04_3

わざと乳首やふとももの付け根部分に、ピンクローターを当てて焦らしてみましょう。彼氏や好きな人に愛撫されているところを想像すると、ますます興奮するでしょう。クリトリスにピンクローターを当てるだけでは物足りなければ、膣にピンクローターを入れてみましょう。じんわりと快感の波が押し寄せて、思わず声が漏れてしまうはず。また、座ったり寝ころんで使用するだけでなく、立って使用したり、四つん這いで使用してもまた違った快感が得られるのでオススメです。

お手入れの方法

161227_04_4

使用方法と同じくらい大切なのがお手入れの方法です。コードと一体型になっているピンクローターは、コードの部分や機械部分に水をかけないように、クリーナーで吹くことをおすすめします。コードと分離しているタイプのピンクローターは、丸洗いしても大丈夫。デリケートな部分に使用するので、使い終わったらすぐ清潔にすることが大事です。また、保管する時もそのまま片付けるのではなく、ポーチに入れたり、布で包んだりして、埃がつかないように気をつけましょう。

まとめ

ピンクローターを使用するのに罪悪感を持つことはありません。自分の気持ち良いところを知ることはとても大切なこと。ピンクローターを使ったオナニーは、その手段の一つなのです。ピンクローターで、どんどん自分の気持ち良さを開発してみましょう。きっとその快感に病みつきになるはずですよ。どうせなら明るくオナニーを楽しんじゃいましょう。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加