女性の肌に直接触るな!恋心を溶かす「間接タッチ」テクニック | コイウラ

女性の肌に直接触るな!恋心を溶かす「間接タッチ」テクニック

シェアする

女性が男性にするボディタッチは好意を抱いているというような良い印象を与えますが、男性からむやみに女性に触るのはあまり印象がよくありません。ただのスキンシップのつもりでも、触られた女性は不快に思う可能性が高く、そもそもモテる男性はそんなことをしていません。実は女性の肌を直接触るよりも、もっと効果的なのが「間接タッチ」のテクニックなんです。間接タッチ法を上手に取り入れ、気になる彼女の恋心を奪っちゃいましょう!!

同じ物を触って親近感アップに!

160720_01_1
例えば居酒屋で、「これどうぞ」とお皿を渡す時。がっつり手が触れなくても相手のぬくもりが伝わる感じが良いという女性もいます。ほんのちょっとしたことですが、積み重なると相手への親近感に繋がります。直接相手の肌に触れずに、自然にできることなので警戒心もなく実践しやすいテクニックです。「ちょっと醤油とって」など何でも応用できるので、少しずつ彼女の心を解いていきましょう!

やっぱりドキドキ!?間接キス♡

160720_01_2
間接キスには賛否両論あると思いますが、間接キスはやはり相手を少し意識してしまうもの。もちろん「生理的に無理!絶対したくない!!」と思う人は男女問わずいるはずなので、予め普段の会話の中から探りを入れるのが無難かもしれません。間接キスをする相手が好意を持っている人ならば、ドキドキせずにはいられませんよね。彼女の飲んでいるドリンクがあれば、「どんな味?ちょっともらっていい?」などさりげなく取り入れてみましょう。よほど関節キスに抵抗がある女性でなければ、相手をドキドキさせられます。

体ではなく、あえて服を触るテクニック!

160720_01_3
気になる彼女ならちょっとくらいボディタッチしたくなるところですが、ここはぐっと抑えて彼女の洋服を触ってみましょう。「ちょっと、あっちに行ってみない!?」と少し洋服の裾を引っ張るくらいの軽い感じが彼女をドキッとさせます。モテる男性は一気に攻めずに、じわじわ彼女の警戒心を解くのが上手です。女性から見てもそんな男性は、紳士的に見え好感が持てるでしょう。ボディタッチは付き合うまで我慢しましょう。

冗談っぽくペンでつついてみよう

160720_01_4
冗談を言い合う時に持っていたペンで、つんつんと相手をつついてみるのもおすすめです。
一緒に仕事をしたり、作業をしている時にこのペン技を使うことで一気に距離を縮めることができます。この時も直接肌に触れていないので女性も嫌な気分になることはありません。「ねぇ、ちょっと」と相手を呼ぶ時などさりげなく使ってみると、彼女の胸を高鳴らせるきっかけになり「私のこと好きなのかも?」と思わせることができます。

最後に

いかがでしたでしょうか?ボディタッチをあからさまにすると、わざとらしく見えたり、誰にでもボディタッチしている軽い人と思われてしまうでしょう。女性はそんな男性を恋愛対象に考えません。あなたに夢中になって欲しいのであれば、紹介したような間接的タッチのテクニックを焦らず、じわじわとうまく取り入れ、女心を溶かしましょう。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加