1度もイッたことがない女子が多い日本。原因は恥ずかしさにあり? | コイウラ

1度もイッたことがない女子が多い日本。原因は恥ずかしさにあり?

シェアする

“イク”という経験をしたことがありますか?日本は、オーガズムに達したことのない女子が多い国なんです。イクことがどこか恥ずかしいという感覚を持ってしまっている女子も少なくないのではないでしょうか?そんなことは全くありません!イクことこそがセックスの醍醐味でもあるんです。イケない女性の原因をこちらでご紹介していきます。

シャイガールになり過ぎ?

160912_05_1
本文:セックスで快感を得ている理性をなくしてしまい、自分じゃない自分がどんどん現れてきますよね。そんな自分を彼に見られてしまうことが恥ずかしいなんて思っているシャイガールはいませんか?それは違いますよ!自分のテクニックで乱れてくれている姿を見ているにつれて男性は興奮してきて、愛おしいとまで思うものなんです。彼にしっかり身を委ねて快感を得ることに集中してみてください。余計なことは考えず、快感をストレートに感じてみましょう。

自分に素直になってみよう

160912_05_2
本文:プライド高めな女子のみなさん、イクことを「負けた」なんて思ってはいませんか?セックスでオーガズムに達することができるというのは、むしろ勝ち組です!信じられないほどの快感を得ることができるんですから。イク姿を彼に見られるなんて恥ずかしいというそんなプライドは捨ててセックスに臨んでみてはどうですか?そのプライドを持っているばかりに「この子は自分のテクニックじゃイかせてあげれないんだ・・・」と無意識に彼を傷つけている可能性だってあるんです!もっと自分に素直になって快感に身を任せてみましょう。

余計なことを考えていない?

160912_05_3
本文:セックス中に「ムダ毛の処理ってちゃんとしたかな?」とか「お腹のお肉たるんでないかな」とか余計なことを考えてはいませんか?それは、リラックスしておらずセックスに集中できていない証拠です。セックス中ってムードづくりのために部屋を暗くするカップルがほとんどだと思います。正直、そんな暗闇のなか男性はどんな細かいことは気にしていません。もしお腹が少々たるんでいたとしても、感じている姿を見ることで彼はあなたのお腹のたるみさえも愛おしいと思うはずですよ。

オーガズムに我慢と遠慮は禁物

160912_05_4
本文:イクことを我慢していませんか?彼がイク前にイってはダメなんてルール、どこにも存在しません。それなのにイクことを我慢していたら彼はどんどん自信を無くしてしまうので、我慢なんてせずにイクことが彼への愛情でもあります。また、イきにくい女性のなかには「そろそろ彼、疲れてないかな?」とか「早くイってくれとか思ってないかな」なんて考えてしまう人もいるかもしれませんが、それを考えれば考えるほどイけないものです。彼を信じて、イクことに安心して集中しましょう。

まとめ

いかがでしたか?オーガズムに達することを恥ずかしいなんて思っていたら、いつまでたってもイクことはできません。セックスでイクということは彼にとっても自信につながり、2人の愛情が深まるものでもあるんです。感じるということは、身体が正常に反応している証拠です。自分に素直になり、オーガズムを味わってみてくださいね!

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加

シェアする

フォローする