中イキしたい子はまずクリイキから!女の子1人でもできるオナニーとクリイキトレーニング方法 | コイウラ

中イキしたい子はまずクリイキから!女の子1人でもできるオナニーとクリイキトレーニング方法

シェアする

オナニーやセックスで中イキするのって憧れますよね。でも、中イキをしたことのない人からしたら、なかなか難しいものです。でも、中イキするためには「イク」という感覚を知っていなければできません。そのために、まずはクリトリスでイクトレーニングから始めてみましょう。そこで、女の子が自分でできるオナニー方法とクリイキトレーニングについてご紹介していきます。

クリを刺激するオナニー方法

170116_01_1

まずは、クリトリスを刺激するオナニー方法からご紹介します。1本の指の腹でクリトリスにあてて、円を描くように愛撫してみましょう。このときに、クリトリスが渇いた状態だと痛みを感じたり傷つけたりしてしまう恐れがあるので、あらかじめ唾液もしくはローションで指かクリトリスを濡らしておくことが大切です。愛撫をしていると、どんどんクリトリスが勃起をしてくる様子が分かると思います。それを感じたら、クリトリスの皮を剥いてクリトリスを刺激してみてください。先ほどの倍以上の快感を得ることができるはずです。この頃には、膣の中は愛液で溢れているでしょう。

クリを刺激しながら膣も刺激しよう

170116_01_2

クリトリスの愛撫に慣れてきたら、身体は膣への挿入を求めてきます。そうしたら、まずは指1本を膣の中に挿入してみましょう。そして、ゆっくりと出したり入れたりを繰り返します。女性の指というのは細いので「なんだか物足りないな」と感じる人は、指を2本に増やしてみても良いですよ。次は、膣への挿入をしながら、クリトリスも愛撫してみてください。ほとんどの女性がクリトリスで快感を得られるはずです。そのため、膣への挿入に併せてクリトリスの愛撫をすることで、より一層快感を倍増させ、オーガズムに近付くことができますよ。

クリを刺激するクリイキトレーニング

170116_01_3

初めてオナニーをする場合は、まず仰向けの状態から始めてみましょう。先ほどご紹介した方法でクリトリスを愛撫しますが、このときに脚は伸ばして広げておくと感じやすくなりますよ。クリトリスを愛撫し続けていると、身体が熱くなったり変な感覚に陥ったりしてくるはずです。これがイク前の前兆と捉えておいて良いでしょう。さらに愛撫を続けることで快感が増し、声が出て、身体に力が入ってき始めるので、そのまま刺激をしてみてください。そうすると、勝手に手の動き速くなってくるので、両足をくっつけ伸ばした状態でつま先を伸ばし、膣周りの筋肉を締めましょう。これで、きっとクリイキを経験できるはずですよ。

クリイキトレーニングのステップアップ

170116_01_4

次に、クリイキトレーニングのステップアップバージョンをご紹介します。先ほどご紹介した体勢でクリイキができるようになったら、違う体勢でオーガズムに達せるようになってみましょう。今度は両足を開いた状態でイクことができれば、あなたもクリイキマスターですよ!開脚した状態というのは、膣周りの筋肉に力を入れづらいので、自ら膣を締めたり緩めたりする必要があります。この「膣を締める」という感覚が分からない人は、おしっこを途中で止めるような感覚を意識してもらえれば良いでしょう。このようにして、開脚した状態でクリイキができるようになるまで、ぜひ繰り返してみてください。

まとめ

女性に生まれたからには中イキを経験してみたい!と思うのは当然ですよね。そのためにも、最初はクリトリスでオーガズムを感じる、クリイキトレーニングから挑戦してみることが大切です。クリイキトレーニングをしてクリイキができるようになったら、中イキする目標だってそう遠くはありません。まずは、クリイキトレーニングで、クリトリスでのオーガズムを感じるところから経験してみてくださいね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加