好きすぎる片思いで失敗しないためにやりたい5つのこと | コイウラ

好きすぎる片思いで失敗しないためにやりたい5つのこと

シェアする

四六時中大好きな人を想っている恋愛モード、全開のあなた。周りのこと見えていますか?相手にも周りにも好意がバレバレ。それなのに、振り向いてくれないあの人。もしかするとイエローカードが出ているかもしれません。振られるというレッドカードを出される前に、やっておきたい行動があります。目指せ!両想い!

ひとりよがりの好意を押し付けないこと!

160829_06_1
「好きです」と顔を合わせるたびに、彼に告げていませんか?彼には「重い」と感じられているかもしれません。いやいやでも話を聞いてくれているうちは問題ないように思えますがどうでしょうか。聞いてくれているハズなのに返事もない。お付き合いをスルーされているとしたら、聞き流されている可能性も。せっかく大好きな思いを告げても心に響いていないと意味がないですよね? 告白をするのは、ちょっと先延ばしにしてみてください。彼が他の人と話しているときに観察してみましょう。あなたへの対応とほとんど変わらないなら、なんとも思われていません。彼が優しいのは社交辞令です。

彼以外ともデートしましょう!

160829_06_2
好きすぎて辛い……という気持ちになることもありますよね。あまりにもあなたの彼への気持ちが大きければ大きいほど、大好きな人があなたの想いに押しつぶされてしんどくなってきます。大好きな人に全部受け入れてもらうのではなく、分散してみましょう。いろんな人とデートすると対人スキルや恋愛スキルを上げられます。経験不足は経験で補うしかありません。大好きな人とも肩の力が抜けて話せるようになりますよ。

友人・知人との付き合いを大切に!

160829_06_3
恋人ができると、友人・知人に割ける時間の割合が少なくなってきます。だからこそ、片思いの最中には余計に友人・知人との時間を大切にするように心がけましょう。何かあったときには、友人・知人が力になってくれることも多いですよ。彼への好きすぎる気持ちに悩んだときも「どうしたらいい?」と相談してみると、冷静な第三者の意見をくれることもあるでしょう。「恋は病」と言いますが、恋のかかりつけ医になってくれたりもしますよ。ただ、友人にも時間や心のキャパシティがありますので、くれぐれも相談しすぎて友人を疲れさせることのないように配慮するようにしてくださいね。

ありあまる体力を発散!

160829_06_4
好きすぎる想いがあふれ、悶々として夜も眠れない日が続いていませんか? へとへとになるくらいスポーツに打ち込んでみましょう。さわやかな汗も流せますし、スッキリできますよ。簡単にできるランニングやウォーキングをするのもいいですね。くびれを出したいなら、ダンスもいいでしょう。スポーツに必要とされるのは集中力。集中している間は、彼のことを考える必要もなくなります。今まで夢中になっていたあなたが、急に他に夢中になれるものができたと彼が知ったらどうでしょう? 彼も「何があったんだろう?」と少しそわそわしてきます。

現在のキャラ設定から抜け出そう!

160829_06_5
今、あなたは周囲の人にどんな人だと思われていますか。ぜひ現在のイメージを覆してみてください。真面目キャラなら、面白いことを言ってみる。遊んでいそうなキャラなら、急に真面目なことを言ってみる。意外性があると、「この人どんな人なんだろう?」と気になってきます。予定調和のものには、興味はあまりそそられません。予想外のことが起こるから、それが恋愛の刺激となるのです。

まとめ

好きすぎる片思いから脱却! 大好きな彼とうまくいくには、お互いのパワーバランスを整える必要があります。恋愛真っ盛りの自分を俯瞰する目を常にもっておきましょう。好きになると周りが見えなくなってしまい、友人にも大好きな彼にも距離をとられてしまうこともありますので、気をつけましょう。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加

シェアする

フォローする