ブスでも結婚できる?圧倒的不利を覆すマル秘テクニック4選

シェアする

顔にコンプレックスがある女性は多くいても、何をもって「ブス」というのかは男性の好みによることが多いはず。多くのカップルを見ていても、イケメン男性の横に必ずしも綺麗な女性がいるわけではありません!今回は、外見に自信がなくても結婚できるマル秘テクニックをご紹介します。ブスでは結婚に不利と考えている人はぜひ参考にしてみてください。
 

会話術を磨く

170116_05_1

見た目が綺麗できつい性格の人と、顔はイマイチでも性格のよい面白い人のどちらがより魅力的か考えた時、彼女として付き合うなら前者、結婚するなら後者がいいという男性も多いでしょう。例えば、女性お笑い芸人の旦那様がイケメンということもあります。美人は、会話の面白い男性を選ぶ傾向があるので、自らの会話力を磨く必要がありません。顔に自信がないのなら、相手を喜ばせる会話術を磨いて、「あなたといると楽しい」「あなたでないとダメ」と思わせてしまいましょう。

 

料理は彼の好みを追求する

170116_05_2

ブスの人は、顔で美人に勝負できないので、他に何か磨く必要があります。結婚の条件の中に「料理上手」というのがありますが、料理の腕をあげるだけでなく、彼の好みを徹底的に追及するのが、結婚相手としてみてもらえる近道ではないでしょうか?結婚生活の中でも、食事がイマイチだと家に帰ってご飯を食べなくなってしまうし、好みの違う食事を出されると喧嘩の原因にもなりえます。そこで、彼の好みの味をリサーチして、濃いめの味つけが好きなのか、和食が好きなのかなど胃袋をつかめるように努力しましょう。

サポート力をつける

170116_05_3

もし狙っている彼が同じ職場であれば、何か彼が困っている時にさっとさりげなく手伝える体制作りをしましょう。職場にいなければ、病気の時に看護する、体調不良の時に鎮痛剤を渡すなど、相手の困っている時に力になれるようにサポート体制をとるようにしえください。バッグに薬などを常備しておくと必要な時にさっととりだせ、しっかりした奥さんのイメージができるのでおすすめです。美人は、相手に何かをしてもらうことが好きな人が多い傾向があるので、その逆を狙いましょう。細かい気遣いができるというのも結婚相手に必要な大切なことですので、あなたが彼にとって必要であるということをアピールしていくとよいですよ。
 

聞き役に徹する

170116_05_4

結婚生活が始まり、旦那さんが疲れて帰ってくると奥さんは自分の話を聞いてほしい人が多く、旦那さんのことをじっくりと聞く余裕のある人は多くないはず。そこで、あなたが彼にとって一番の聞き役になることで、信頼関係を築いてあなたなしでは一日が終わらないと彼に思ってもらえるように努力しましょう。男性は、話を聞いてもらいたいとキャバクラに行く人も多いので、忍耐力もいり大変なことですが、やる価値はあります。彼と会って話を聞く時に、笑顔で聞けたら好感度がさらにあがりますよ。

まとめ

 
顔にコンプレックスを持っている人は、顔がブスだから結婚できないと思いがちですが、そんなことはありません。美人でも性格が悪く、人から好かれなければ結婚に至らないこともあります。顔に執着せず、性格を磨いて、会話力をつけ、お料理の腕をあげて彼をサポートしましょう。あなたにもきっと大切な人が現れるはずです、頑張ってください!

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加