アラサー女子は気をつけたい、セカンドバージン女の特徴10選 | コイウラ

アラサー女子は気をつけたい、セカンドバージン女の特徴10選

シェアする

セカンドバージンという言葉をご存知ですか?この言葉は、長年エッチや恋愛から遠ざかってしまっている女性のことです。こんな女性は地雷物件として男性から敬遠されがち。自分ではうまく隠せていると思っても、ふとした時にセカンドバージンの特徴が露出してしまうこともよくある話です。今回はそんな恐ろしいセカンドバージンの特徴を10個ご紹介します!干物女を抜け出し、モテる方法の第一歩はセカンドバージン臭を拭い去ることですよ。

自分の着けているランジェリーの色と柄がわからない

161115_01_1
いつなんどき、見せるシチュエーションになるかわからない!なんて事態に全く陥らないのがセカンドバージンです。当然下着は無頓着。もちろん上下バラバラで、下手したらシミが付いていたり、穴があいていることも!下着にこだわりがないのが、セカンドバージンの特徴です。

友達の彼氏自慢に無感情

161115_01_2
友達のノロケ話を聞いて焦ったり嫉妬したり、腹立たしく思うのは、まだ女として諦めていない証拠。長らく恋愛から遠ざかってしまったセカンドバージンは、友達の恋愛話が非現実すぎて何の感情も湧き出てこなくなるのです。「くそ~、私もノロケる側に回ってやる!」位のハングリー精神を持つようにしましょう。

俳優よりAV男優に興味がある

161115_01_3
実生活で、セックスから遠ざかってしまったセカンドバージンの欲望のお相手は女性向けAV。そこに登場する男優についつい感情移入してしまい、気がついたら流行りの俳優は全く知らないけれど、AV男優にはものすごく詳しくなっていた!なんてことになりがちです。AV男優について熱く語ったりしたら周りにドン引かれるから気をつけて!

産毛なんて可愛い呼び方ができない長いムダ毛が生えている

161115_01_4
セカンドバージンは、何年も男性に裸を見せるシチュエーションが訪れていないので、ヘアーの処理もおろそかになっている場合が多いです。また、トキメキからあまりに遠ざかると女性ホルモンが減少するのか、男性の様な剛毛や長い毛が生えてくることも!ムダ毛の処理はおろそかにせず、また、豆乳などを飲んで女性ホルモンをしっかり分泌させるようにしましょう。

男性と2人でご飯はたいてい既婚者

161115_01_5
実はセカンドバージンって、浮気相手に狙われやすいのです。男性の影がないセカンドバージンは不倫相手にぴったりと思われがち。久しぶりに男性からご飯に誘われた!とウキウキして出かけたら、相手は既婚者だったというパターンから抜け出すために、あまり彼氏がいない歴が長いことはアピールしないでおきましょう。

学生時代から化粧方法が同じ

161115_01_6
すっぴんで外出していないからいいでしょう?なんて開き直っていませんか?トレンドを気にしなくなってしまうのもセカンドバージンの特徴の1つ!メイクやヘアスタイルなど、流行は変わりゆくもの。年齢や流行に合わせて、メイクやファッションも変えていかないと、男性から時代遅れと思われて、新しい恋のチャンスが逃げて行ってしまいますよ。

太っていてもダイエットする気がない

161115_01_7
年齢とともに体型は崩れ、体重は増加しやすくなります。しかし、それを年齢のせいにして何もしないのがセカンドバージン。体型の緩みは心の緩み。トキメキも緊張感もない生活をしているセカンドバージンは、どんどん体重が増えていってしまいます。せめて痩せようとする意志だけでも持つことが大事です!

仕事が楽しすぎて没頭している

161115_01_8
仕事に熱中しすぎて、恋愛なんて時間の無駄!なんて思っていませんか?実はそれってセカンドバージンの言い訳にすぎません!!できる女性は、仕事も恋もバランス良く全力投球しているもの。仕事だけに熱中してしまうと、周りを見る冷静な目も持てなくなってしまいがちです。プライベートも充実させてこそ、仕事も充実できるもの。仕事の区切りの良い時に合コンなどに参加してみるのはいかがですか?

ベリーダンスやサルサに夢中

161115_01_9
自分磨きをこじらせてしまいがちなのがセカンドバージンです。女子力アップのつもりで習い始めたベリーダンスやサルサに没頭してしまい、いつの間にやらプロ並みに。そんなセカンドバージンは、鏡に映るセクシーなダンスをする自分に自己満足してしまい、それで恋人やセックスがない寂しさを紛らわせてしまいがちです。自分を磨きつつ、異性との交流も心がけることが大事ですよ。

過去を引きずりすぎ

161115_01_10
昔の恋人や過去の痛手、失恋のトラウマなどを引きずりまくっている人がセカンドバージンに多くいます。せっかく恋愛ムードになりそうになっても「この人も浮気するかも?」「この人でいいのかな?」なんてウジウジして、結局チャンスを逃してしまいがち。まずは飛び込んでみる勇気を持つことが大切です。時には、考えるより先に行動するほうが良いこともありますよ!

まとめ

焦っていない!と言う人は、無理やりセカンドバージンから脱する必要はありません。だからと言って、女性を捨てても良いことはありませんよ!まずは、女性としての自分を心から楽しむようにしてみましょう。そうすると、きっと毎日がぐんと楽しくなるはずです。女性としての魅力に溢れている人は、男女問わず周りの人を魅了するはず。そうすると自然と脱セカンドバージンのチャンスは訪れてくれるでしょう。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加