出口の見えないトンネルから抜け出そう。片思いにピリオドを打つ方法 | コイウラ

出口の見えないトンネルから抜け出そう。片思いにピリオドを打つ方法

シェアする

辛くて切なくて悲しくて…。何も進展がない片思いに疲れてしまったあなた。今まで何度も諦めようとして、諦めきれなかったあなた。まるで底なし沼に沈んでしまったような暗い日々に、ピリオドを打ちましょう。大切なのは、諦めようという強い意志と勇気、そして、諦めるための行動。今回は、辛い片思いを自分の力で終わらせる方法をご紹介しましょう。沈んでばかりの日々にはサヨウナラ。さぁ、トンネルの向こうには、笑顔で輝くアナタが待っています。

友情の大切さを感じてみませんか?

片想いを終わらせよう、そう決意したら、さぁ、携帯電話を取り出して。連絡するのは、大好きだったあの人・・・ではなく友達。何でも話せる友達を呼び出して、お酒が飲める人は、居酒屋やバーに集合でもいいですね。もちろん、カフェでもアナタの家でも、場所はどこでもOK。時間を気にしたり、人目を気にしなくていい、リラックスできる場所を選ぶのが良いでしょう。友達がやってきたら、アナタが片思いにピリオドを打ったことを伝えましょう。それからは、心のままにあなたの想いを話して。支離滅裂で話がまとまってなくてもいいじゃないですか。今日だけは恨み言もよしとしましょう。溜まっていたものを全部さらけ出して空っぽになりましょう。これ以上もう何もないというくらいに吐き出せれば、気持ちもすっきりするはず。吐き出せるだけ全部吐き出したら次は、女同士だからこそ出来る楽しみを満喫してみましょう。ちょっとドレスアップして、セレブ気分なダイニングバーに出かけたり、次の出逢いにむけて服やアクセ、コスメをおもいっきりショッピングしたり。最初は気が載のらないかもしれませんが、そこは気持ちを奮い立たせて。気をつかわなくていい女同士だからこそできることを徹底的にしていると、いつのまにか気持ちが晴れてアナタの顔にはまた、あの人と出会う前の素敵な笑顔がもどっているはずです。

旅行をしてみませんか?

まとまった休みがとれそうなら、どこかへ旅行に行ってみませんか?思い切ってずっと行ってみたかった憧れの国へと旅するのもいいですし、興味のあった観光地に出かけたり、地元を離れている人ならば里帰りなどもいいでしょう。まとまった休みを取れそうになければ1泊2日や日帰りでも、とにかく日常のルーティーンから離れることが目的です。うっかり彼にメールなどしてしまいそうな携帯電話や、彼の動向がわかってしまうSNSが見られるようなパソコンなどはもっていかないようにできればベスト。一人旅だとちょっと・・・という場合は友達や家族を誘ってみましょう。海外に行けたならば、生活習慣も違ったりして目新しいものも多く、考え方やもののとらえ方も変わるかもしれません。国内ならばなお、一見普段とかわらないようでいて、ささいなことでも生活圏内とはやはり違うので新しい発見があり、日常から抜け出すことができます。旅行をして、日々の生活をリセット。あの人への思いもリセット。まっさらになって自分自身を見つめ直しましょう。旅行から戻ってきたら、仕事も恋愛も新しいスタートをきろう!と思えることでしょう。さぁ、日常から飛び出してみましょう。

忙しくしてみませんか?

彼のことを諦める!と決めたら、スケジュールを埋めて埋めて埋めまくりましょう。どこかに遊びに出かけたりするようなお休みの計画だけでなく、仕事の新しいプロジェクトに進んで手を挙げてみたり、習い事やジムに通ったりと日常を忙しくするのもいいですね。とにかく暇な時間を作らないこと!何もない時間ができてしまうと、どうしても彼のことを考えてしまいますし、そんなときの思考はネガティブに傾きがちでプラスになることはきっとないでしょう。ネガティブな思考はあなたの魅力をどんどん奪っていきます。そんな暇がなくなってしまうほど、忙しい毎日を送るようにしましょう。特に仕事で毎日忙しくしていると、いつのまにか恋愛についてなど考えている場合ではなくなり、新しい企画のアイデアや商談の方法などを考える方が楽しくなってくるでしょう。ただし極端に舵を切りすぎて、恋愛から遠ざかりすぎてしまうのも寂しいものです。「どうせ私なんか・・・」と身なりなどに気を使わなくなってしまっては、いざというときに対応できません。服装や振る舞いなど女性であることを忘れないよう気を付けましょう。恋愛に悩んでいてカワイイのは学生の間だけです。仕事もきちんとこなして、自立した女性こそ素敵な女性です。上手に時間を使って、前向きに、自分のためになることをしましょう。

出会いを探してみませんか?

思い切って新しい出会いを求めてみるのもひとつの方法です。友達にコンパのセッティングをしてもらったり、パーティーやイベントがあれば積極的に参加してみたりするのもよいでしょう。あの人だけが男性ではありません。テレビで最近よく耳にするフレーズ、「この地球上に男は、何人いると思ってるの?」まさにその通り!きっとどこかに運命の人が アナタの登場を待っているはずです。色々なところに参加したら、そのぶん出会いのチャンスも広がりますし、人間関係の幅も広がります。アナタが思っているより世界はずっと広いもの。色々な人に出会うことで、たった一人の男性に執着していることがバカバカしくなってくるかもしれません。花のように待つよりは動いてみたほうが楽しいことも増えますし、新しい出逢いの確率はあがると思いますよ。

思い切って告白してみませんか?

少々荒療治かもしれませんが、片思いの彼に勇気を出して思いの丈をぶつけるのもいいでしょう。一度振られてしまっていたとしても、最後にもう一度アタックしてみましょう。気持ちを抱えたままでいると、どんどん膨らんでしまいますし、いつまでたっても諦められません。まだ想いを伝えたことがなければなおさら。一度断られていたとしても、彼の状況が変わっていて、思いのほかOKをもらえたりするかもしれません。こうなったら玉砕覚悟できっちりとアナタの気持ちを伝えて、NOだった場合は片思いの気持ちを成仏させてあげましょう。告白することで気持ちはすっきりするでしょうし、前を向いて歩こう!という気持ちにもなれるものです。ちゃんと告白してけじめをつけることが、気持ちにピリオドを打つには一番いい方法と言えるかもしれませんね。NOだった場合はずるずると引きずらず、さっぱりと諦めましょう。NOが出た相手を追いかけていくとますます気持ちは離れていきます。「友達なら」と言われてしまった場合、期待をしてしまいたくなりますが、変に近くにいると例えば、今後彼に別の彼女ができた時にそれを目の当たりにすることにもなってしまいます。彼が別の人との幸せを選んだことを祝福できないと思ったらそれは友達ではありません。自分のためにもここは離れていくのが賢明でしょう。ほんの少し勇気を出して決着をつけてみませんか?

まとめ

片思いの最中は、いつまでもこの辛い毎日が続くような錯覚に陥り、絶望的な気持ちになってしまうものです。でも、アナタの気持ちひとつでそんな辛い日々から脱出することができるのです。忘れないでくださいね。アナタの人生の主役は誰でもない、アナタ自身なのです。さぁ、泣くだけ泣いたらしっかりと顔をあげて、前を向いて、新しい一ページをスタートさせてみましょう。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加