学生時代と全然違う?新卒女子がやってはいけない合コンNG集 | コイウラ

学生時代と全然違う?新卒女子がやってはいけない合コンNG集

シェアする

学生時代の合コンと社会人になってからの合コン、実は全然違うことを知っていますか?新卒女子は、この二つの違いを知らず、学生時代のテンションのまま合コンに参加して、失敗してしまうなんてことがあります。今回は、新卒女子がやってはいけない合コンでのNG集をご紹介。もう学生気分は卒業して、社会人として恥ずかしい行動をしないようにしましょう!

待ち合わせ場所や時間に注意する

学生時代の合コンでは、待ち合わせ場所は駅前など、外で集合することに特に抵抗はなかったかもしれません。しかし、社会人ではありえない行動です。直接お店に集合するか、近くのカフェなどで待ち合わせをしましょう。また、集合時間にも注意が必要です。相手は社会人であることを忘れてはいけません。仕事が終わって駆け付けてくるので、あまりにも集合時間が早いと遅刻されます。メンバーが揃わないと、盛り上がらない合コンになることも。集合時間は、事前に相手に聞いて決めるようにしましょう。

おごりが当たり前と思わない

社会人になれば、高収入な男性との合コンも増えてくるでしょう。しかし、相手が社会人で高収入だから、合コンは男性側がおごって当たり前と思っている新卒女子は危険。もし、そう思っていたとしても、そんなそぶりは見せないようにしてください。相手に与える印象が悪くなってしまいます。割り勘をする準備をして、合コンに参加することが社会人として最低限のマナー。好条件の男性は、仕事が忙しい中、時間を作って合コンに参加してくれていると思っておきましょう。

男性を残して女性だけでトイレに行く

誰か一人が「トイレに行く」と席を立つときに、「私も一緒に」と女性みんなでトイレに行くのはNG。ついつい学生時代のノリでやってしまいそうですが、相手の男性たちは、トイレで自分たちの悪口など、好き放題言われているのでは?と思ってしまいます。男性たちの気分を悪くしてしまうことになりますし、何より自分たちの印象を悪くしてしまうでしょう。合コンを成功させるための会議や、二次会をどうするかなどの確認が必要なときがありますが、あからさまにするのはやめるようにしてください。

スマホを触り過ぎる

常にスマホを触り、料理の写真を撮ったり、SNSに投稿したり、友達とLINEをしたりしていた学生時代が抜け切れていない新卒女子は、気を付けてください。社会人になると、常にスマホを触っていることに理解ができない男性も増えてきます。まだまだ子どもだなと思われて、恋愛対象にしてもらえないことがあるでしょう。また、盛り上がって女性たちだけで写真を撮るのもNG。男性たちの居心地を悪くしてしまうでしょう。少し落ち着いた女性を演じると、男性たちにギャップを感じさせることができるかもしれません。

まとめ

いつまでも学生時代の気分でいると、実りがない合コンを繰り返してしまうことになります。社会人になったという自覚を持って、まずは最低限のマナーを守れている新卒女子になりましょう。そして、相手のことを気遣い、それを行動に移せるようになると、社会人としても一人の女性としても、魅力をアップさせることができるのではないでしょうか。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加