好きな相手に嫌われた?片思いの大ピンチを乗り越える方法とは | コイウラ

好きな相手に嫌われた?片思いの大ピンチを乗り越える方法とは

シェアする

好きな相手に嫌われるなんて、大ピンチですよね。それを回避できれば、これほど嬉しいことはありません。ちょっとしたことで変わる恋愛事情を、いい方向にもっていければ、両想いだって、そう遠くはないはずです。嫌われたかもしれない彼から、自分の好印象を取り戻しませんか?片思い中の大ピンチを、乗り越えるためのおすすめの方法をご紹介します。

スピーディーな好印象行動で挽回を!

思いを寄せている彼の前で、失態を犯してしまい、それが彼から嫌われる原因になってしまったら、片思い中の人にとって、大ピンチですよね。ピンチな場面は、素早く回避しておきたいもの。悪い印象が定着してしまう前に、素早く別の行動で、彼の気持ちが自分から離れていくことを回避しましょう。小さなことでも十分です。気が利く行動で彼のハートを離さないように、機転を利かせてみては?女性のちょっとした行動を、意外と男性はチェックしています。思いを寄せている彼自身への気の利いた行動も効果的ですが、その場にいるその他の人にも気が利いた行動ができれば、ピンチを乗り切れる可能性が。失態の後に、タイミングを見計らって、わざとらしくないように演出するのもポイントですよ。男性が喜びそうな褒め言葉を使って、好印象を手に入れるのもおすすめです。

友達に協力を求む!周りを固めてさりげなくピンチを回避

思いを寄せる彼から、嫌われたかもしれないと感じた時には、友人に協力を要請するのもおすすめの方法です。直接自分で、彼に嫌われたと思う理由が思い当たったとしても、自分でフォローしてしまえば言い訳にしか聞こえず、よけいにこじらせてしまうこともあります。そんな時には、親しい友人にお願いして、さりげなくフォローしてもらいましょう。あくまで、友人の言葉で伝えてもらうのがおすすめです。自分のいい部分などを伝えてもらうといいでしょう。自分が友人に対して、彼へのフォローをしてほしいと、友人に頼んだことがばれてしまえば、作戦失敗してしまう可能性があります。彼と親しければ親しい友達ほど、信頼性が増すので効果的です。共通の友人がいる人にはもってこいの方法と言えるでしょう。彼自身に的を絞って、片思いを成功させるのももちろんひとつの手段ですが、彼の周りの友人とも仲良くなっておくと、あとあと心強い味方になってくれることもありますよ。

プレゼント攻撃で素敵女子を演じる

プレゼントは、誰だってもらえば、嬉しい気持ちになりますよね。気の利いたものがチョイスできれば、素敵な女性像を演出することも可能です。そんなプレゼントを、ピンチを回避するために、用意してみてはいかがですか?彼のことをよくリサーチした上で、喜んでくれそうなものをチョイスするのがポイントです。またあまり高価なものをプレゼントすると、かえって気を遣わせてしまい、逆効果なことも。「こないだのお詫び。」などと、さりげない一言を添えて、可愛らしさをアピールしておきましょう、首をかしげる動作を入れて、さらに可愛さアピールをしても効果的です。素直に謝るという行動も、ピンチを挽回するためには有効な方法でしょう。プレゼントに素直な気持ちを一緒に添えて、彼に渡してみてはいかがですか?ラッピングにもちょっぴりこだわると、好印象ですよ。手書きで自分の気持ちを添えるのもおすすめです。

思い切って告白!気にさせる作戦でピンチを回避

思いを寄せている彼に嫌われたと感じたら、ここは思い切って告白をするのもおすすめの方法です。あえて告白をすることで、自分に彼の気を向けることができるかもしれません。告白する時は、フラれるとわかっていても大丈夫!とにかく、ピンチを切り抜けるために、告白をしてみましょう。眼中にない女性から告白をされても、男性は嬉しく思うことが多いようです。この嬉しいと思わせることが、まず第一歩。告白の方法は、素直にシンプルに気持ちを伝えるのがおすすめです。飾らず、ありのままの気持ちを彼に伝えてみましょう。告白をしたことで、ピンチだった彼の自分への気持ちが、つなぎとめられる可能性が生まれます。その後、時間が経過するにつれて、彼が告白したあなたのことを気にし始めたら、両想いにだってなれるかもしれません。告白によって自分のことを気にさせる作戦で、ピンチを回避してみては?

ギャップを見せてピンチをチャンスに!

人は相手に対してギャップを感じると、好意を持つことも。彼に嫌われたと感じた言動が思い当たるのなら、その行動をギャップに変えてみては?ピンチが一転、チャンスに変わることもありますよ。ちょっとしたギャップに男性は、心を奪われやすいものです。嫌われたと感じた自分の言動と真逆の言動で、ギャップを作りましょう。すぐさまギャップに変えられれば、一番効果的と言えますが、もしまた彼に会う機会が作れそうなら、次に会う時でも大丈夫!なるべく早い段階でギャップを作るのがおすすめです。どうしても気になる場合は、電話やメールなどの手段でもオッケー。上手に言葉をチョイスして、ギャップを彼にアピールしてみください。彼の気を引けるきっかけにだってなるかもしれませんよ!

まとめ

ピンチはチャンスという言葉もあります。「もしかしたら彼に嫌われてしまったかも…。」というあなたは、紹介した5つの方法を試してみてはいかがでしょうか。ピンチになった時、すぐにあきらめてしまえば、もしかしたら叶っていた両想いもそれまでかもしれません。しかし、これを読んで、訪れたピンチをチャンスに変えて、両想いをあきらめないでくださいね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加