片想いから両想いになるには?抑えておきたい5つの注意事項 | コイウラ

片想いから両想いになるには?抑えておきたい5つの注意事項

シェアする

片想い期間中というのは、楽しいことも切ないことも含めて恋愛の醍醐味とも言える時期です。そんな片想い期間中があるからこそ想いが育つのですが、辛いことも多いですし、浮き沈みを味わうよりもやっぱり、両想いになりたいと切に願うのが女心ですよね。両想いになっていろんなところに二人で出かけたり、その先、素敵な教会で真っ白なドレスを着て・・・と夢は膨らみます。でもちょっと待って!想いがつのるあまり、相手の気持ちが見えなくなるのには要注意!ひとりよがりな思いは余計に、幸せな未来を遠のかせててしまいます。幸せいっぱいの両想いを手に入れるために、抑えておきたい注意事項を5つご紹介します。上手に恋愛をしてめいっぱい愛される女子を目指しましょう!

素敵な女性を演出するにはまず身だしなみから

身だしなみは、とっても重要です!第一印象が、身だしなみで決まるといっても過言ではありません。キレイにしている女性を見れば、やっぱり男性はときめくもの。「素敵だな」と思うモデルさんや女優さんをまねてみるのもよいですし、街行く女性を観察して素敵なひとをまねっこしてみましょう。とはいえ、気合いを入れ過ぎの特盛になるのは禁物です。派手になりすぎると、遊んでそうとかお金がかかる女性と思われて逆効果。彼好みのメイクやヘアスタイルをさりげなくリサーチして、彼好みに染まってみるのもおすすめです。盛るだけでなく、きちんとお手入れをしてお肌や髪の基礎力を整えておくことはもちろんですが、お洋服やバッグ、靴などアイテムのお手入れも重要です。ヨレヨレのお洋服、埃をかぶった靴、ぐちゃぐちゃの鞄ではだらしない女性と思われていまいます。エナメル素材の靴や鞄は水濡れや埃に強く、さっと拭くだけで綺麗になりますし、流行りのとろみ感ブラウスなどはアイロンがけがいらず楽チンだったりするので、お買い物の時から気にしてアイテムを選ぶと良いかもしれません。ふんわりとやさしい香りを纏うのも効果的です。彼に会うときは必ず同じ香水をつけるようにしてください。嗅覚は人間の感覚の中で一番記憶に残りやすいのです。ふと街で似た香りに出会ったとき、彼はきっとあなたのことを思い浮かべるはずです。彼と会わない時でも、気は抜けません。うっかり油断して出かけた際に、彼自身にはもちろん、彼の友人にだって会う可能性があります。キレイにしているようで実は・・・なんて思われたらもったいないです。いざというときにでも恥ずかしくないように、普段から身だしなみに気を配るようにしておきましょう。

ほどよい距離感を保って、駆け引き上手に

距離感も重要な注意事項です。声が聞きたくなったり、彼が今何をしているか、誰と一緒に居るか、なんてことが気になったり、また、楽しいものを見つけたりおいしいものを食べたりしたら教えてあげたくなってしまいますよね。だからと言って、頻繁に連絡をする行動はタブー。回数の多さに「重い」と感じてしまう男性は少なくないですし、仕事や友達との楽しい時間を邪魔してしまっては好かれるどころか、倦厭されてしまいますので注意しましょう。彼の生活リズムやペースをつかむことが重要です。また、反応があったときのレスの仕方も要注意ポイントです。男性からの連絡の頻度と好意は必ずしもイコールではありません。メッセージアプリは特に、それを読んだかどうかのステイタスが表示されてしまうので「既読になったなのに返信がない」などと気に病みがち。返事を待っていたからといってあまりに早い返信や、長文での返答は彼にプレッシャーを与えてしまい逆効果です。返信が来るようにと疑問形のメールばかりを送るのもNG。何度も返すのがおっくうになって返信の頻度が下がってしまいます。自己完結している内容や自撮りのメールばかりなのも反応に困ってしまいますし、なによりも「自分大好き」感が強くでてしまうので注意しましょう。デートの約束をする時も注意が必要です。まだカップルではない状態のときは、彼があなたとの時間を最優先してくれなくてもあたりまえ。頻繁に約束を催促してしまうと、彼の気持ちが遠のいてしまう可能性があります。しつこい女性は嫌われてしまうので、待つ姿勢も重要です。きっかけ作り程度に連絡を取るのは問題ないですが、内容やタイミング、分量は十分に気を付けましょう。あなたの気持ちが高まってしまっているときは、「連絡したいな」と思うタイミングのうち1~2回を我慢してみるイメージで、ほどよい距離感を保って。

気が利く行動をマスターして素敵な女性に

合コンでサラダを取り分ける女性は女性に嫌われてしまいます。それはその行為そのものがNGなのではなく、男性(特に、気になる男性)がみている場だけでそれをしようとするからです。ですが、本来、気が利く女性は、女性から見ても男性から見ても好印象なはず。一緒にいる相手が男性か女性かを問わずデフォルトでの、よく気が付くデキる女を目指しましょう。例えば食事に行った際には、料理を率先して取り分けたり、おしぼりを渡したりと単純なことからで良いのです。また大勢での集まりの場合では、気になっている彼に気を利かせることはもちろん、周りの人にもきちんと気を配ることが重要です。見られていないようで案外、ひとはしっかりあなたの行動をみているものです。気になっている彼以外の人にも気を利かすと、さらに好印象になり、異性だけでなく同性からの支持を得ることで、気になっている彼に近づけるナイスパスをしてもらえるかもしれません。味方は一人でも多いほうが有利にきまっています。わけ隔てなく気が利かせられる女性になりましょう。気を遣うことに一生懸命になりすぎて疲れた顔をしてしまっては魅力的に見えません。いつも笑顔でいることも忘れないでくださいね!行動だけでなく、会話にも気遣いを。例えば褒められ好きな男性は、気の利いた言葉で持ち上げられると、気持ちが高まることも。大げさでなくて良いのです。仕事についてや、身だしなみについてなど、上手に褒めて、気分を持ち上げると、距離がグッと縮まる可能性がでてきますよ。

ギャップを前面に見せつけて

男女問わず、ギャップには誰しも弱いもの。男性だって女性のギャップを見れば、心が揺らぐことがあります。このギャップをうまく利用して、両想いを手に入れましょう。例えば体型が細いのに、よく食べ物を食べるというのもギャップを感じる行動の一つです。おいしそうに食べている姿は、意外にも男性からすると好印象。一緒に食事に行く機会があれば、遠慮せずにモリモリ食べることをおすすめします。食べ方が汚いと、嫌われてしまう可能性があるので、最低限のマナーには気を付けましょう。気が利くしっかりした女性はかっこよく見えますが、たまには弱いところを見せてみるのも良いですね。意地を張らず、素直に相談ごとをしてみたりして、「この人には僕が必要」と思わせるのは重要なポイントです。また、大人しそうに見えて、実は明るいおしゃべり上手というのもギャップを感じることのひとつ。おしゃべりをする時は、ポジティブな内容のことを意識して!もう少し距離が縮んだら、手料理をふるまってみるのも良いでしょう。いつもはバリバリ仕事をしているのに家庭的な部分があるのは高ポイントです。将来の姿も想像しやすく、一気に関係が深まるかもしれません。ギャップを上手に使った恋愛テクニックで、普段は出せない一面も表に出せますし、より深くあなたを知ってもらうきっかけにもなりますよ。

サプライズで女子力アピールを

プライベートで連絡を取り合えるようになったなら、お互いのことをもっとよく知るためには、デートは欠かせませんよね。共通の趣味や趣向をきっかけに、気になっていたお店に食事に出かけたり、映画を見たり、定番のデートも両想いにこぎつけるには、もちろん大事なことですが、いつもワンパターンなデートで、彼にマンネリ感情を芽生えさせては、「食べ歩き友達」「映画の趣味があう友達」とオトモダチ止まりになってしまい、両想いから遠ざかってしまいます。お互いの距離をグッと縮めるためには、たまには、サプライズな演出で、カレを驚かせてみるのもおすすめです。髪型や服装の傾向をいつもと変えてみるのも良いでしょう。フルコーデをチェンジする必要はありません。ボトムを、ガーリーなスタイルが多い方ならスカートからショートパンツにしてスポーティーミックスに、パンツスタイルが多い方なら、お嬢様系スカートにチェンジ。その際、忘れてはいけないのはTPOにあった女子力アピールです。お出かけ先に合わせてちょっぴり変化をつけてみて。会話の中で見つけた、彼が好きなものをプレゼントするのも、素敵なサプライズ。あまり高価なものではなく、お手ごろな価格帯のものを選ぶことを心がけてくださいね。気を遣わせない程度の価格帯のプレゼントにし、浪費家だと思われることも避けることができます。彼との距離が縮まってきたと感じていたら、手作りのお菓子なんかもおすすめですよ。さりげなく可愛くラッピングするのも忘れないで!

まとめ

注意事項に気を付けて、上手に恋愛しませんか?気になる彼を、自分に夢中にさせて、幸せな両想いを手に入れましょう。素直でいることは重要ですが、両想いになるためには、我慢や努力だって必要です。かけひきも有効な手段ではありますが、「計算」で終わってしまってはすぐにボロがでてしまいますから、基礎力のアップを目指しましょう。
芯から素敵な女性になって、素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加