泥沼必至の「ダブル不倫」をやめる!別れ方4選 | コイウラ

泥沼必至の「ダブル不倫」をやめる!別れ方4選

シェアする

不倫のなかでも、特に泥沼化してしまうのは「ダブル不倫」です。お互いに家庭があるのでお互いの配偶者や家族を巻き込んで大きな修羅場になってしまうこともあります。もしもばれてしまった場合は、泥沼の騒動を避けることはできません。そうなる前に、きっぱりとやめてしまう決意をしたいあなたに、ダブル不倫の別れ方を4つご紹介します。

連絡を徐々に減らす

160704_01_1
こちらが別れを決意していても、相手が同じ気持ちでなければ簡単には別れられません。だからといって、急に連絡を絶つのは心苦しいと感じるのではないでしょうか。そういう場合は、今まではすぐに返していたメールやSNSでの返事をそっけなくしたり、返事を減らしてみましょう。そうすることで相手に「冷めてきた」という気持ちが遠回しに伝わっていきます。それでも気持ちが伝わらずに相手が会うことを求めてきたり、以前と変わらない場合にはきっぱりと自分の気持ちを伝えてしまいましょう。

真剣に将来の話をする

160704_01_2
きちんと話し合って別れたい方は、将来の話をするのが良いでしょう。このままの関係を続けていくうえでのメリットとデメリットについて真剣に話し合ってください。そうすることで、お互いに冷静になれるのです。冷静になったとき、二人が考えるのは「不倫に将来はない」ということでしょう。そこまで考えがたどり着いたのなら、別れ話をするのも難しいことではないはずです。

家族や周りにばれたと嘘をつく

160704_01_3
お互いに家庭があるからこそ、理解し合える方法です。ダブル不倫の場合は友人や知人にさえ、ばれてしまうのを避けたいものです。そこで、「ばれてしまった」という嘘をつくとすんなりと別れられるでしょう。不倫をしている以上、噂になってしまって困るのは相手も同じなので、お互いの立場を守るために別れることを相手も選ぶはずです。

相手との関係を完全に絶つ

160704_01_4
きっぱりと別れてしまいたいのなら、この方法が一番手っ取り早いです。連絡先を消したり、SNSでの交流をやめたり、共通の友人とも距離を置きます。そして、あなたの後を追えなくなるように完全に関係を断ってしまいましょう。ただ、相手が同じ会社の場合は会社を辞めるか転勤をする、部署の移動をするなどの方法しかないので、リスクも考えたうえで行動に移してください。

最後に

普通の恋人とは違って、なかなか別れることの難しいダブル不倫の場合は精神力を使うかもしれません。しかし、将来の見えない不倫という恋愛はいずれ終わりが訪れ、不倫で幸せを掴むこともなかなか難しいのです。ダブル不倫をやめると決意ができたのなら、上記をぜひ参考にして別れるための行動を取り、幸せになるための第一歩を踏み出しましょう。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加