子供がいない夫婦で不倫している人はなぜ離婚しない?離婚しない理由 | コイウラ

子供がいない夫婦で不倫している人はなぜ離婚しない?離婚しない理由

シェアする

不倫している夫婦で離婚しない理由に「子供」の存在が関係することは多くの事例からわかっていますが、子供がいない夫婦で不倫を容認しているのに、不倫に踏み切れない夫婦はなぜ離婚しないのでしょうか。お互いに、他に心を許せる相手がいても離婚をしないという傍から見ると不思議な状況・・・その離婚しない理由を詳しくお教えいたします。

不倫は不倫、結局は妻、旦那を愛している

161011_07_1
不倫関係でいくら愛している、好きだなんて言われても結局は妻の元、旦那の元へ帰って行く人がいますよね。その中の多くは、不倫は不倫、結婚生活とは分けて考えているのです。色々な離婚できない理由を言い訳にずっと離婚せず、安定した結婚生活と刺激的な恋愛の不倫を楽しんでいます。結婚に踏み切るまでに色々な難関を乗り越えてきたふたりですから、簡単に割り切れる問題ではないのです。心の奥底では、ずっと一緒にいるのは妻だと思っているのかもしれませんね。

離婚作業が面倒

161011_07_2
「離婚は結婚の3倍の労力を要する」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。まず、離婚にあたり確かな理由や証拠がないかぎり、一方的に行うことはできません。双方が同じ思いで離婚に挑むなら話は別ですが、言い出した方に責任や慰謝料などかかる場合もあります。さらに調停や裁判に持ち越しになるとお金と労力を全て「離婚」にかけることになります。そんな考えただけでも面倒な離婚を無難な生活を続けることで避けられるなら、そのままでいいと結婚生活を続ける理由の1つです。

世間体を意識してできない

161011_07_3
企業などで大きな仕事を任されるにあたり、結婚していることはその人自体の信頼の一因になります。結婚指輪をしている男性は何となく安心感がありますよね。それらを意識し、さらに会社や上司、同僚の評価が下がることを気にして離婚できない方も少なくありません。さらに結婚とは、結婚相手だけでなく相手の両親や家族との関わりも深いものになります。そのことから親や親せきにあれこれ言われることを避けている方もいます。

お金や大人の諸事情

161011_07_4
結婚生活の中で、お金を理由に離婚しない夫婦も多くいます。例えば経済力がほとんどない主婦の場合、いきなり離婚してフルタイムや正社員で働けるかと考えると大変な労力です。ただ不倫に目をつむるだけで安定した生活ができるなら妥協する方も少なくありません。他には、妻名義の資本金で会社を経営して離婚したら職を失う、共同名義の財産が半分になる、住宅ローンなどなど、その夫婦にしかわからない大人の事情というのが絡み合い、簡単に離婚できないのが現実です。

まとめ

不倫から、離婚そして結婚と夢を見るのは自由ですが、実際に成就したカップルは極まれです。離婚しない理由の全てクリアし、全労力を使っても不倫相手と一緒にいたいと思うほど愛していないのかもしれませんね。さらに離婚に大変な労力を使った人こそ、次の結婚へのステップはそう簡単なものではないのです。離婚経験者が「結婚はこりごり」というのはその結婚生活より離婚による疲労感もあるそうです。それらの現実を知っておくことも、不倫関係を続ける上で大切なことですね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加

シェアする

フォローする