本当の恋?ただの欲望?男と女が不倫に求めるものの大きな違い | コイウラ

本当の恋?ただの欲望?男と女が不倫に求めるものの大きな違い

シェアする

不倫とは非日常の世界。男性も女性も、現実を忘れてただ自分の感情や欲望に忠実になれる・・・。それが不倫の醍醐味とも言えるかもしれません。しかしながら、相手に求めるものが男性と女性では大きく異なることをご存知でしたか?人には聞けないし言えない悩みも多数。今回は不倫に求めるものの男女の違いについてまとめてみました。

安定を求める女、刺激を求める男

161025_03_1
男性より女性の方が不倫相手に本気になりやすい、とよく聞きますが、それは本来女性が安定志向であることが大きく関係します。女性が不倫に陥るタイミングは、日常生活に不満がある時が多いのです。日常生活で生じた心の隙間を不倫で埋めたい満たしたい、という思いです。それに比べて男性はそこまで深く考えません。ただ、刺激を求めたい、好みの女性だから抱きたい、というだけ。そのため、男性は家庭に不満が無くても不倫に走りやすい傾向にあります。

未来を見る女、今だけを見る男

161025_03_2
女性は、不倫相手との将来を、なんとなく考えてしまいがちです。この人とこれからどうなるのだろう?このまま続けて未来はあるのかしら?いつか別れなきゃいけないのかな・・・。などなど。不倫相手を愛すれば愛するほど、2人の将来について深く考えたり悩んだりしがちです。それだけ女性は不倫相手に情が入ってしまいやすいのです。それにひきかえ、男性は結構ドライです。今が楽しければいい、のスタンスでいる人がほとんど。これは、男性の方が割り切りやすい性質だからだと言えます。女性に比べると、男性の方が不倫に対して冷静で客観的でいられるのです。

情に走る女、欲に走る男

161025_03_3
女性は、不倫相手に対して、気持ちの繋がりを強く求めます。それは、女性が精神的欲求を満たしたくて不倫に走ることが多いからです。トキメキが欲しい、愛していると言われたい・・・、そんな思いで不倫に走りがちなのです。それに対して男性は性的欲求がきっかけで不倫が始まることが多いのです。相手を抱きたいから不倫をする、妻以外のセックスパートーナーで性欲を満たしたい、と言う思いが強いのです。不倫相手に求める感情的な欲求と性的な欲求、ここにも男女で大きな違いが生じます。

特別でいたがる女、その他大勢でOKの男

161025_03_4
不倫相手と言えど、女性は自分が特別な存在でいることを望みます。時には、不倫相手の奥さんに対してもライバル心を燃やし、奥さんよりも自分の方を愛して欲しいと願うことも。会えない日や連絡の取れない時間に、不倫相手が家族と過ごしているところを妄想して苦しんだり悲しんだりしてしまいがち。それに対して男性は、不倫相手の家庭や夫に対して、特別な感情を抱いたり嫉妬したりすることはありません。極論を言えば、不倫相手に他に複数パートナーがいようと、自分と逢瀬の時間が確保できるなら問題ないと考えているのです。

まとめ

女性は感情で不倫をし、男性は下半身で不倫をする。男女の不倫相手に求めることの大きな違いをまとめると、この一文に行きつくのかもしれません。男性は体の繋がりを、女性は心の繋がりを求める傾向にあるのがお分かり頂けたと思います。もし、あなたが今の不倫を続けていいのか迷っている時は、パートナーとあなたのギブアンドテイクがしっかりバランスが取れているのかどうかを考えるのも1つの解決策かもしれませんね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加

シェアする

フォローする