不倫相手とはどうやって知り合ったの?出会いの場所と恋に落ちた理由 | コイウラ

不倫相手とはどうやって知り合ったの?出会いの場所と恋に落ちた理由

シェアする

芸能人の不倫がワイドショーをにぎわせたり、周りにも不倫がきっかけで離婚してしまったカップルがいたり。不倫ってそんなに簡単に起こってしまうものなのでしょうか?今回は不倫の始まる場所や、不倫が始まるきっかけについてお話してみます。私に限って、なんて思っているあなた、もしかしたら、明日は我が身かもしれませんよ。

仕事の仲間と社内不倫

160819_03_1
一番多いパターンが社内不倫なのではないでしょうか。同じ職場で毎日顔を合わせていると、仲間意識も出てきますし、同じプロジェクトで連帯意識が生まれたりもすることでしょう。それにくわえて二人きりで残業していてついついムーディーな雰囲気になってしまうこともあります。また社内の飲み会で、帰りに同じタクシーに乗り合わせて酔った勢いでつい、とか仕事の相談を繰り返しているうちに段々と親密になってしまった、などのきっかけもたくさんあるので職場不倫が多いのも頷けます。

同窓会でかつての同級生と

160819_03_2
出会いの場として同窓会もよくあげられます。何十年もあっていない間に魅力的な大人に変身していた同級生や、離婚してバツいちになった元恋人、片思いだった人などと再会して胸がときめいた人もいるのではないでしょうか。特に、初恋の人というのは人生でも特別な存在。年をとって姿が変わったとしても何故だか魅力を感じてしまいます。非日常な空間で、思い出話に花が咲き、お酒もすすんで二次会のバーやカラオケで親密さが更にアップすることも。どれだけ長く会っていなかったとしても昔話で盛り上がれるので話のネタがつきることもなく、楽しく懐かしい雰囲気で不倫に走ってしまうことも少なくありません。

サークルや習い事で趣味仲間と

160819_03_3
趣味の社会人サークルや習い事などに魅力的な異性がいることも少なくありません。趣味を同じくしている者同士なので、気が合うのも当然です。趣味のことをとことん話せるので、自分の旦那さんや奥さんと話すより楽しい!なんて思ってしまうことも。習い事や趣味は人生に潤いを与えてくれる場ですから、その楽しみを共有できる相手がいると毎日が楽しくなれる気がします。習い事やサークルのことでメッセージを送り合って距離が段々と近くなり、その打ち上げや親睦会の飲み会で不倫に発展してしまうことも珍しくありません。

FacebookやLINEのSNSがきっかけに

160819_03_4
最近はFacebookやmixiと言ったSNSがきっかけで不倫が始まることも多く、特にFacebookは「Facebook離婚」などという言葉が生まれるほどです。多いのがかつての恋人や好きだった人を名前さえわかれば簡単に検索できて、友達登録をして、流れで会う約束をして不倫に発展、というパターン。また、Facebookやmixiは直接話をしていなくても、いいねボタンを押してもらったり、投稿にコメントを残すことで画面の向こうの相手と親密になったような気分になります。そうしてSNSを心のよりどころにしてしまい、頻繁にコメントやいいねをくれる人と個別でメッセージのやり取りをして距離が縮まっていくことも。

まとめ

日常生活のいたるところに不倫のきっかけはあるものです。不倫願望がある人、ない人だけでなく、相手の不倫を疑っている人にも参考にしていただけたのではないでしょうか。きっかけを知ることで、自分の不倫や相手の不倫を未然に防ぐこともできるかもしれませんし、出会いを求める人はそのチャンスが広がるかも知れません。この知識をどう使うかは、あなた次第ですね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加