最強の復縁LINE&メール術!厳選6パターン※例文あり!

シェアする

大好きな彼と別れてしまったけれど、冷静になるとやっぱり彼がいい!と思ったことはありませんか?でも、一体何をどうすれば復縁につながるのかわからない時ってありますよね。そんな時に活躍してくれるのがLINE&メール。直接会わなくても接点を持つことができるので、活用しない手はありません。例文も含めてご紹介するので、これを参考にしてぜひ最愛の彼とよりを戻し、幸せな時間を取り戻しましょう。

忘れ物を返してほしいと連絡してみる。

161128_01_1
別れた後の連絡には、「自然」がとても重要になります。不自然な内容を送ると、「なんで俺に送ってきたんだろう?」と考えますよね。そうすると、未練があって連絡してきたと思われ、警戒されてしまいます。出来る限り自然に、かつ必然的な内容が、連絡をとるのには必須のテクニックです。彼の家によく行っていた人が使えるこのパターンは、そのテクニックに最適といえるでしょう。では、さっそく例文をご紹介します。
「おひさー!部屋の整理してて気づいたんだけど、たぶん○○の家にCD忘れてない?もう捨てちゃったかな?」
返信しないわけにはいかない内容ですよね。捨てられていてもいいし、受け渡しも直接ではなくていいのです。受け渡しが直接できたらラッキーだなというくらいに考えておきましょう。この連絡がきっかけで、連絡を取り合うことができ復縁へとつなげられるのです。

趣味に関しての質問内容を送る

161128_01_2
元カノであれば、付き合っていた時の彼の趣味などは把握していますよね。その趣味にかこつけて、お願いや質問の内容をLINEやメールで送りましょう。「俺じゃなくてもいいのに、なんで俺なんだろう?」と思われてしまうので、この話題と言えば彼!と思いついたことをプラスしておくといいでしょう。
例えば、「サッカーの試合見に行きたいなって友達と話してるんだけど、チケットっていつもどうやってとってたの?」と送れば、自然に連絡をとれますよね。また、別れてからも同じ趣味に興味を持っていてくれているんだと彼は感じるため、その話題を中心に話が盛り上がることも。

相手が得する内容を送る

161128_01_3
別れた相手からでも、自分にメリットのある内容のメールであれば、反応しますよね。彼が欲しかったものが手に入ったり、彼の好きなアーティストやスポーツ観戦のチケットが手に入ったらこの方法を使いましょう。
「○○が懸賞で当たったんだけど、前に○○くん欲しいって言ってたよね?私使わないから、もしいるなら言ってー。」
「○○のライブチケットあるんだけどいる?私が行けなくなっちゃったから、もしよかったら!」など、彼のためにわざわざ入手したのではなく、使わないものや行けなくなったなどの理由を付けておくと自然ですよね。断るにも必ず連絡をしてくれる内容になるのがベスト。

友達を理由にお願い内容を送る

161128_01_4
恋愛ネタが好きで、おせっかいやきの彼に使えるパターンをご紹介。友達にいい人を紹介してほしいという内容を送るのです。
「○○って○○くんの友達だったよね?私の友達が紹介してほしいみたいなんだけど、お願いできるかな?」
もしオッケーとなった時には、友達と一緒に彼と食事会を開いて、自然にコミュニケーションをとる機会をゲットできるかも。もし友達2人がいい雰囲気なら、帰りに送ってあげてと促せば、彼と2人になるチャンスも。あわよくばの話なので、まずは連絡をとることを進めましょう。

感謝と謝罪の内容を一気に送る

161128_01_5
冷却期間を置いてから、こちらの気持ちをまとめて彼に送る方法もテクニックの1つ。別れた原因になったことを反省し、自分に非があったことを認めて、彼を困らせたり傷付けたりしたことを謝りましょう。彼も同じく冷静になって読める時期であれば、読んであなたの気持ちを理解して、わかってくれたならまだ戻れるかもしれないと思うでしょう。例えば、
「いきなりごめんね。別れてから時間が経って、冷静に考えて、どうしても伝えたいことがあってメールしました。忙しいのに連絡をしてって、いつもうるさくてごめん。自分に置き換えれば、そんな時に連絡しろなんて、迷惑でしかないよね。
いつも自分のことばかりで、○○くんの立場になって考えることを忘れてました。求めてばかりで、どうしたら○○くんが心地良く一緒にいてくれるか考えられてなかったよね。それでもいつも優しくしてくれてありがとう。ほんとにごめんね。どうしても謝りたくて連絡しました。読んでくれてありがとう。」
返信を求めるわけではなく、反省と謝罪と読んでくれたお礼の3点を忘れず、自分の気持ちに素直になって送りましょう。

途中でこちらから終わらせる

161128_01_6
紹介した方法で、連絡をとるきっかけができて、コンタクトを続けられたら、長々と続けずに途中で自分から終わらせてみましょう。そうすると、盛り上がってきたところで、まだ連絡とりたかったのにと思わせることができます。「ごめん、仕事行くからまた連絡するね!」など、一文付け加えるといいでしょう。

まとめ

復縁するためのLINE&メール術をご紹介しましたが、いかがでしたか?あなたと彼の関係をみて、使えるものから試してみてください。きっといいきっかけを生み出してくれます。間違っても中身のない、無意味なメールはしないように気を付けましょう。そんなメールだと、彼も復縁を望んでいる場合でない限り、無視されてしまう上に、めんどくさいやつだなと思われてしまいますよ。ご紹介した連絡術で、彼とよりを戻せることを祈っています。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加