恋愛・占いなどに効果的な花言葉を知っておこう♪ | コイウラ

恋愛・占いなどに効果的な花言葉を知っておこう♪

シェアする

あなたは花言葉と聞いて、ぱっと思い浮かべられるものはありますか?普段花を見てもあまり気に留めないかもしれませんが、花に秘められた言葉を知ることで、これまでとは違う魅力を感じるはず。知っておくと恋愛に活かせるものもあります。今回は恋愛や占いに効果的な花言葉をいくつかピックアップしてみました♪
花言葉の意味を知り、日常の生活に取り入れてみませんか?

情熱的な愛情を表現する

160715_05_1
「情熱的な愛」で有名なのが薔薇です。映画やドラマでも薔薇の花束や一輪の薔薇を相手に渡す場面をよく目にしますよね。薔薇は優雅な雰囲気で香りもよく気品があるので人気です。因みに花束の花の本数にも意味があり、1本なら「ひとめぼれ」3本「愛しています」7本「密かな愛」を表します。
同じように愛を表す花として、チューリップは「恋の告白」、ステルンベルギア、胡蝶蘭は「あなたを愛しています」などの意味を持ちます。胡蝶蘭を誰かに渡す場合は、より意味のあるピンク色の方がおすすめです。

二人の永遠の愛を誓う

160715_05_2
二人の永遠に変わらない愛情を表現する花言葉には、ホトトギス「私は永遠にあなたのもの」、桔梗「変わらぬ愛」、スターチス「永遠に変わらない心」、ケイトウ「色あせない恋」、マーガレット「真実の愛」、センニチコウ「変わらない愛情を永遠に」、アジサイ「忍耐強い愛情」、サボテン「枯れない愛」などがあります。
マーガレットは好きか嫌いか花占いをする時にも使われていて、恋愛を象徴している花です。また、サボテンにも花が咲き、「枯れない愛」というロマンチックな意味があるなんて知らない人も多いはず。トゲトゲした印象ですが可愛らしい花が咲きます。サボテンは部屋のインテリアとしてもおしゃれなので、こっそり置いてみてはいかがですか?

あなたにぞっこんです!

160715_05_3
相手のことが好き過ぎる気持ちを表現するには、桃「あなたに夢中」、アイリス「あなたを大切にします」、ブーゲンビリア「あなたしか見えない」、ヒマワリ「私の目はあなただけを見つめている」などぴったりな花言葉がありますよ!また、雪割草は「あなたを信じます」という純粋な気持ちを花言葉で表します。直接伝えられない相手を想う気持ちは、ぜひ花で伝えてみてください。

片思いの気持ちを伝える

160715_05_4
一途な片思いを伝えるには、ハナミズキ「私の想いを受け止めて」、アネモネ「はかない恋」、ツツジ「初恋」、オシロイバナ「あなたを想う」、パンジー「私を想って」、ラベンダー「あなたを待っています」などがあります。
ハナミズキと言えば歌や映画のテーマにもなっているので、なんとなく花言葉を知っている人も多いかもしれません。ラベンダーもまたアロマや芳香剤など香りが人気で、身近な花ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?花は見ためが美しいだけではなく、一つ一つメッセージ性があり奥が深いです。相手に花束を渡すだけではなく、自分の使いたい花言葉から選んだ花のモチーフを生活の中に取り入れてみるのもおすすめです。女性ならネイルのデザインをお花にしてみたり、ハンカチや傘の柄、コサージュなどにさりげなく取り入れるのもいいでしょう。その花言葉から会話をはずませて恋が始まる…なんてことがあったら素敵ですよね♡

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加

シェアする

フォローする