クリスマスは思い出に残る記念日に♡準備しておきたいこと5選 | コイウラ

クリスマスは思い出に残る記念日に♡準備しておきたいこと5選

シェアする

彼と過ごすクリスマス。準備バッチリで当日を迎えて素敵な記念日にしたいですよね。けれど「ひと通り準備はしてみたけどウッカリが無いか不安…」「そもそも何をすれば良いのか分からない」と、いろいろ心配は尽きないはず。これだけは最低限外せない!というものをまとめたので、準備の際にチェックリストとして使ってくださいね。

準備1:まずはデートプランを練ろう

161205_01_1
まず、どんなクリスマスデートにしたいのかプランをしっかり練りましょう。お家でまったり過ごすのか、レストランで美味しいディナーをいただくのか、どこかデートスポットに出掛けるのか、それによって準備することも変わってきます。

準備2:料理の手配はしっかりと

161205_01_2
いくら「二人きりで過ごせれば何もいらない」とは言え、お腹が空いてはどうにもなりません。お家で過ごす場合は、献立を考え必要な材料をメモしておきましょう。自信が無いレシピは事前に一度作っておくと良いですよ。レストランに行く場合、予約は早めにしておきましょう。クリスマスはお店も争奪戦です。予約せず、当日どこも満席でぐるぐる歩き回るのだけは避けたいところです。サプライズがある場合は、事前にお店のスタッフと念入りに打ち合わせすることも忘れずに。

準備3:プレゼントは早めに手配を

161205_01_3
クリスマスシーズンになると、人気の商品は入荷待ちになっていたりするもの。ギリギリに買いに行くと、欲しいものが手に入らず焦って適当に選んでしまった!なんて事態もありえます。アクセサリーにイニシャルなどを入れる場合も時間がかかるので1か月前には手配しておきたいですね。デートに行った時にさりげなく欲しいものをリサーチしてください。

準備4:仕事の段取りは念入りに

161205_01_4
準備万端でも、いざ当日になって仕事が片づかなければどうにもなりません。せっかくのクリスマスデート、時間に余裕を持って身だしなみも念入りにチェックしたいですよね。仕事をキレイに片づけて心置きなくデートを楽しむためにも早めに段取りをしておいてください。

準備5:当日を待ってひたすら節約

161205_01_5
クリスマス当日、お金が足りなくて次のお店に行けない!となっては悔やんでも悔やみきれません。プレゼントにデート用の洋服にと何かと出費も多いですが、クリスマス当日、自分の食事代は自分で払えるぐらいのお金はお財布に入れておきましょう。余裕を持てるように、それまではひたすら節約の日々!でも、嬉しい我慢です。

まとめ

お家でデートの場合は、さらにケーキを手作りしても良いかもしれませんね。甘いものが苦手な男性も多いです。彼の好みに合わせた甘さ控えめのケーキを用意すれば、きっと感激してくれますよ。準備することが多くて慣れない方には大変ですが、クリスマスが素敵な記念日になることを思えばそれも楽しいはずです。是非、素敵な1日をプロデュースする気持ちで準備に取り組んでください。

タイトル以外の総文字数

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加