【これはNG!】デートで男性にドン引きされる服装 | コイウラ

【これはNG!】デートで男性にドン引きされる服装

シェアする

明日は楽しみなデート!勝負は前日の服装チョイスから始まっているのです。初めてのデートはもちろん、回数を重ねたデートでもファッションには気が抜けません。なぜなら、彼はデート時の服装を通してあなたの本質を見ているから。ここではデートで男性にドン引きされる服装をご紹介。NGな服装は事前にチェックですよ!

胸や肌を露出しすぎた服装

いくら大好きな彼だからといって、あまりにも体のラインを強調しすぎたり、胸元が大きく開いた服で谷間を強調しすぎる格好はやめましょう。人通りの多い街中での胸の谷間露出や、季節感関係なくキャミソールにミニスカートを履いたりするのはあまりにも下品。男性にとっては、奇跡的なタイミングでチラッと胸元が見えてしまうのにドキっとするのであって、これ見よがしに胸元アピールをするのはゲンナリです。他人からジロジロ見られると彼だって落ち着きません。年配の方からも品格を疑われてしまいますよ。

あまりにもラフすぎる服装

「明日のデートは普段着でいいからね」なんて彼から言われて、そのとおりに気を許し、部屋着に近い服装や、上下スウェットのような服装もいただけません。そんなセリフを吐いた彼も、どこかではオシャレを意識した彼女の可愛い服装を期待していたはず。ハイセンスなブランドでなくても、一生懸命オシャレを頑張った着こなしなら全く問題ありませんが、意識しなさすぎは愛情の低さと感じられてしまうかも。アクセサリーを付けたり、ヘアスタイルにちょっと変化を持たせるだけでも頑張り度は伝わります。ファッションの意識を忘れずに。

彼の好みからかけ離れている服装

ロリータ系、ロック系、アメカジ系、モード系、セクシー系と様々なファッションのジャンルがありますが、自分の趣味はこれだからといって、彼の好みを全く気にせず我が道を突っ走るようなスタイルは控えたほうがよさそうです。彼にだって服装には好き嫌いがあります。どれも魅力的なファッションではありますが大事なのはバランス。一緒にいてあまりにも凸凹なスタイルだと彼も心から楽しめないでしょう。事前に彼の好みをリサーチして、彼好みの女性になるよう自己プロデュースすることも大切なんですよ。情報として、一般男性ウケが悪いファッション1位はロリータ系、2位はビジュアル・ロック系、3位はゴテゴテのギャル系だそうです。

TPOに合っていない服装

これは一番品格が問われることです。例えばピクニックやバーベキューなどアウトドアデートでの高いピンヒールやミニスカート、敷居の高いレストランでのジーンズやサンダルはいけません。10代ならまだ許されても、年齢を重ね社会経験を積んだ女性なら注意を払わなければいけません。いくらトレンドファッションであってもTPOは大切です。こういったことに気づけない女性はモラルがないと見なされてしまいます。その場に適応したファッションの中でオシャレを楽しんでくださいね。

■まとめ

いかがでしたか?男性がドン引きする服装をまとめてみました。いくら自分なりにオシャレを意識した服装であっても、偏った趣味やTPOをわきまえない格好はNGです。オススメしたいのは事前に彼の好みをあらかじめリサーチしておくこと。大切な彼にさらに好きになってもらえるよう、きちんとポイントをおさえたファッションでデートを楽しんでくださいね!

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加