女子から直接言いづらい?ラブホに入りたい女子の決め文句4つ

シェアする

ラブホへ行きたいと思っても、女子は自分から言い出しにくい人も多いかもしれません。相手にどう思われるのか気になってしまいますよね。タイミングよく誘ってきてほしいなと思っても、なかなかそうはいかないもの。そんなときは、女子からラブホへ誘うときのうまい決め文句を使ってみませんか?女子から誘われても、男子が嫌な気分にならない決め文句とは?

「疲れたから休憩したい」

彼とデートでぶらぶら歩いているときは、ラブホへ誘う絶好のチャンスです!女子はヒールの高い靴をはいていることが多く、そんな状態で長時間歩くのは結構大変ですよね。しかも、男子よりも体力が少なく、ちょっと歩いただけですぐ休憩したくなる人も多いでしょう。ちょっとどこかに座りたくなってきたら、「疲れたから休憩したいな」と彼につぶやいてみて。「どこで休みたい?」と彼に聞かれたら、ラブホを提案してみるのも1つの手ですよ。

「シャワーですっきりしたい」

気温の高い時期や、彼と一緒にスポーツをした後などには、汗をかきやすいですよね。ちょっとシャワーでも浴びたいと思ったときにも、ラブホを提案するいいタイミングです!「どうせなら行っちゃう??」と冗談っぽく誘ってみましょう。一瞬びっくりした彼も、思わぬお誘いに心の中でガッツポーズをしているはず。「エッチをしたい」と直接言うことに抵抗のある人は、こんな自然な流れでラブホを提案するほうがおすすめです。

「今夜は違う雰囲気を味わいたい」

彼とのデートも終わりに近づいたころ。そろそろ帰るのか、それともどちらかの家に行くのかそんな話になりそうなときにはこんなセリフが有効。「今夜は違う雰囲気を味わいたい」と彼の目をじっと見ながら可愛く誘ってみましょう。それを聞いた彼は、「それはどういうこと?」とあれこれ妄想を膨らませ、ドキドキしてくるはず。ラブホを直接言えずにちょっと照れてしまっても、そんなあなたに彼はキュンキュン!お誘いを断るわけがありません!

「一緒にお風呂に入りたい」

ラブホに誘いたいときには、「一緒にお風呂に入りたい」という言葉で表現する人もよくいます。「家のお風呂じゃ狭いし、面白くないからせっかくだし・・・」という話の流れに持っていきやすいでしょう。しかもこのセリフなら、女子から可愛く言えそうな気がしませんか?ほかにも、「背中を流してあげるよ」「たまにはお風呂でいちゃいちゃしよう」などあなたらしい言葉で伝えてみて。

まとめ

女子からラブホへ誘うときの決め文句、あなたならどんなセリフで伝えますか?4つの代表的な決め文句をご紹介しましたが、やっぱり自分らしく誘うのが一番!照れても無理して言っても、勇気を出して誘ってくれたあなたに、男子は嬉しく思うでしょう。恥ずかしさは捨てて、あなたの素直な気持ちを伝えてみませんか?女子からラブホに誘うのは、珍しくはありませんよ!

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加