「モテる香水」の選び方から付け方まで徹底マスター | コイウラ

「モテる香水」の選び方から付け方まで徹底マスター

シェアする

男性にモテるために、大切な要素の一つともいえる、香り。女性らしいいい香りは、男心をくすぐること間違いなし!どんな香りが男性からすると魅力的なのか、どんな香りが自分にあっているのか、今さら聞けない香水の付け方まで、香水のあれこれを完全マスターしませんか?

そもそも「香水」とは

いざ、香水を探しにいこう!とお店に行くと、たくさんボトルが並んでいて、なにをどう選んだら・・・と迷うことがありませんか?一口に「香水」と言っても種類があるのです。

【Parfum:パルファム】 持続時間:5~12時間 濃度が高いためごく少量で効く
基本的にどのメーカーもその商品ラインの最上級フレグランスとして位置付けていて、価格は高め。
【Eau de Parfum:オーデパルファン】 持続時間:5~12時間 パルファンに近い濃度
最上級のパルファムよりも香りが軽く、価格面でも多少おさえられている。
【Eau de Toilette:オーデトワレ】 持続時間:2~5時間 日常的に使いやすい濃度
持続時間が短い分香りも軽く、どのメーカーでも買いやすい、おてごろ価格。
【Eau de Cologne:オーデコロン】 持続時間:1~2時間 一番濃度が薄く、軽やか。価格もとても安価なもの多数。
同じ種類に分類されるものでもメーカーによって多少違ってきます。また、基本的に香水は香料をアルコールなどの溶剤に溶かして作られているものなのでお肌の弱い方は注意が必要です。お店の方に相談しながら選ぶと良いかもしれません。

今さら聞けない香水の付け方お教えします!

種類がわかかったところで、それぞれのつけかたをご紹介。たくさん付けすぎないのが、モテる香水の付け方ポイントです。たくさん付けすぎてしまうと、香りがキツくなり、ナチュラルな香りではなくなってしまいますし、まわりの人に不快な思いをさせてしまうので気を付けたいところ。まず、香水を付ける前に、付けたい部分が清潔かどうか確認するのも忘れずに。汗やヨゴレとまざってしまうとせっかく香りが台無しになってしまいます。お肌を整えたらさっそくつけてみましょう!パルファムは濃度も高く香りが強いのでお肌に1滴程度を落とし「点」でつけるイメージで。オーデパルファンやオーデトワレはスプレータイプが多いので肌から10~20cm離したところから1プッシュ程度を好みの場所に軽く吹き付けましょう。オーデコロンも基本はオーデトワレなどと同じように使ってOK。時にはルームフレグランスやファブリックスプレーとして使うのも上級テクとしておすすめです。布に使うときはシミになることもあるので気を付けて。

香水はナチュラルが決め手!モテ香水はコレだ!

いい香りは、男性にとっても女性にとっても心地のいいものです。すれ違ったときにふわりと素敵な香りがすると、それだけで心惹かれてしまうもの。男性からモテる香りとしては、ナチュラルな香りがあげられます。いかにも「香水をつけています!」というものより、一見それとは感じさせない日常生活の延長にある、フローラル系やしゃぼん系の優しい香りのものを選ぶのがおすすめです。香りの雰囲気でイメージまで変えることもできます。しゃぼんの香りは清潔感や清々しさを、フローラル系の香りは、キュートな雰囲気を演出してくれますし、ちょっぴりオトナめな女性らしさを演出したいときは、ローズ系の香りがおすすめ。また、爽やかな香りが特徴的な柑橘系の香水は、アクティブで健康的な雰囲気を演出してくれます。お洋服の雰囲気や季節によって香りの方向性を変えてみるのもテクニックの一つ。ボトルのデザインがかわいいものも多いので、いくつかコレクションすると、飾っているだけでもオシャレでお部屋の女子度もUPして一石二鳥。香水の香りがキツすぎると、逆効果になってしまい「いい香り」ではなく、クサイと感じてしまう男性がほとんどなので、つけすぎは厳禁!ナチュラルに香る女性らしいいい香りで、意中の男性を振り向かせましょう。

香水選びのポイントってあるの?

香水選びのポイントはまず、自分が好きかどうかということ。1日中、身にまとうものなので、好きな香りでなければ心地よくなるどころか匂いに酔ってしまい、気分が悪くなってしまいかねません。それぞれの好みもあるので、自分も含め、男性の意見も参考に、ナチュラルな香りを意識して、自分にあった香りを見つけてみてください。香水を選ぶときには、香水自体を匂ってみたり、ムエットというお試し用のペーパーにつけてみるよりは、可能なら実際に肌に付けてから香りを確かめることをおすすめします。それぞれが持っている肌の匂いと、香水の香りが一緒になって初めて、本来の香りを感じることができるからです。また時間が経過するにつれて、香りは変化していくものなので、時間がたった状態の香りも確かめてみてください。大きなボトルのものを購入すると、万が一思っていたものとは違ったときに後悔する場合があるため、初めて購入する香りの場合は、小さいボトルのものをお試し感覚で購入するのがおすすめです。

モテ香水を活かす方法!デートで良い香りを香らせて

香水は付ける箇所によって、香りの強さが変わります。香りをたっぷり香らせたい場合は、手首や耳の後ろ、うなじなど太い血管がある箇所がおすすめ。香水の成分は温度が高くなると揮発がすすみ、香りやすくなるので、太い血管があり体温があがりやすい箇所が効果的なのです。ほんのり香らせたい場合は、足首や、ももの裏などがおすすめです。ドライブデートなどの、男性との距離が近い場合のデートはほんのり、アクティブに楽しむデートの場合はたっぷり香る箇所に香水を付けてみては?髪をかき上げるしぐさや、男性に抱きつくしぐさなどで風を起こして、いい香りを男性に届けて、恋愛モードを盛り上げるのもおすすめのテクニックです。レストランなど、料理を楽しむ際は、料理の邪魔にならないよう、香水を付けるのは控えたほうがよいでしょう。鞄の中に、肌に付けた香りと同じ香りが付いた小物を忍ばせておくと、持ち物からもほんのりいい香りが香って、さりげないモテポイントを作ることも。シーンによって上手に使い分けて、最大限、香水の素敵な香りを活かしてくださいね。

まとめ

当たり前のように使っている方も多い香水。選び方や使い方を、ちょっぴり気を付けるだけで、楽しみ方が広がります。デートのシーンに合わせて使い分けるのも、大切なポイントですよ。自分にぴったりの香水を見つけて、大好きな男性をトリコにしてくださいね。お肌が弱くて香水はちょっと・・・という方はボディークリームやヘアミストなどでお気に入りの香りを纏ってみてはいかがでしょうか。素敵な香りで素敵な恋を楽しんで!

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加