垂れたバストは取り戻せる!空いた時間でできる簡単エクササイズ3選 | コイウラ

垂れたバストは取り戻せる!空いた時間でできる簡単エクササイズ3選

シェアする

自分の体をふと見たとき、「あれ?私のバスト、垂れてない?」と気になったことはありませんか?確かにバストは年齢を重ねるにつれて垂れてしまうものですよね。でも簡単なエクササイズで美しいバストを保つことができるのです!「いつまでも美しいバストでいたい!」。そんな女性の願いを叶える簡単なエクササイズを紹介します♪

どうしてバストは垂れてしまうの?

161213_09_1
そもそもバストはなぜ年齢と共に垂れてしまうのでしょうか?バストは20代後半から徐々に加齢が進み、垂れていってしまいます。年齢を重ねるとホルモンバランスの変化や肌のハリの減少で肌がたるみやすくなってしまう上に、大胸筋などの筋力低下によって、バストを支えることができず、そのまま垂れていってしまうのです。そこで簡単なエクササイズで筋力を高め、バストが垂れるのを予防しましょう!

効果抜群!「腕立て伏せ」

161213_09_2
腕立て伏せは誰もが一度はやったことがあるのではないでしょうか?特に道具なども使わないので、空いた場所でできてオススメです。膝を立てて、腕を動かすだけなのでちょっとした空き時間にできますよね。ポイントはゆっくりと呼吸をしながら、胸筋がしっかりと使われているか意識してやること。一日15回×2セットが効果的です。

超簡単にできる「拝みポーズ」

161213_09_3
こちらも特に道具と使わない方法で、胸の前で手を合わせ、そのまま15秒間ほど力いっぱい押さえ合うものです。腕立て伏せと同じく、空いた時間で気軽にできます。テレビを見ながらでもできますし、入浴中でもできますよね。ポイントは肘を直角に伸ばすこと。肘が下がってしまうと効果が半減してしまうので、注意しながらやりましょう。

ペットボトルで代用「ダンベル体操」

161213_09_4
わざわざダンベルを用意するのも面倒という人でも大丈夫。500mlのペットボトルに水を入れたもので簡単に代用できます。まず仰向けで寝転んでください。そして、両手に持ったダンベルを上下に動かすだけ。このとき、ゆっくり息をしながら大胸筋に力を入れることを意識してやりましょう。1セット10回を3セットするのがオススメですよ。

まとめ

いかがでしたか?なかなか毎日忙しくて長く続けるのが難しいという人でも、簡単に空いた時間を使って気軽にできるエクササイズですよね。エクササイズは続けることで効果が得られるので、頑張って続けてみましょう。そうすると、誰もが羨む年齢に負けない美しいバストを手に入れることができますよ。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加