口臭を気にしすぎて彼氏とキスができない…安心できる口臭対策4選

シェアする

彼とのキスは甘く、とろけるような至福の時間ですよね。キスで気になるのが口臭…。口臭が気になってキスを躊躇したり、拒否したりする人もいるでしょう。不安の原因である口臭をしっかり対策することで、いつキスのタイミングがきても困らないようにしておきましょう。今回は安心できる口臭対策を4つご紹介します。

ガムを嚙んで唾液分泌を促そう

170127_07_1

デート中は緊張したりドキドキしたりして、口の中が乾きがちです。唾液が減ると、お口の中の菌が増殖し、口臭がきつくなります。デート中の緊張や口の乾きは仕方のないことです。口臭対策には、唾液の分泌を促してくれるガムがおすすめ!糖分が入っているガムは、糖分が歯に付着して口臭を引き起こす可能性があるので、口臭対策としては不向きです。

デート中は酸っぱいものを食べる

170127_07_2

梅干しやレモンなどの酸っぱいものは唾液の分泌を促すため、口臭対策におすすめの食材です。さらに、梅干しには防腐効果と殺菌作用のあるクエン酸が含まれているので、お口の中の菌の繁殖を抑え、食べかすが腐るのを防ぎます。口臭対策にぴったりの食材ですね。逆に、にんにくやにら、玉ねぎはお口の中で臭いが残りやすいので注意が必要です。

水やお茶をこまめに飲む

170127_07_3

水分を摂ることも口臭対策として有効です。水やお茶を飲むことによって、お口の中の菌を洗い流すことができます。水分補給することで、唾液の分泌にも繋がりますよ。糖分がたくさん入っているジュースは、口臭の原因になるため水かお茶を飲むようにしましょう。特に緑茶などに含まれる茶カテキンは、殺菌作用があるので、食後に一杯飲んでおくと安心ですね。

虫歯や歯周病は歯科できちんと治そう

170127_07_4

長らく歯科にかかっていない人はいませんか?無自覚のうちに、虫歯や歯周病が進んでいるかもしれませんよ。虫歯菌や歯周病菌は口臭の原因になります。定期的に検診を受け、適切な処置をしてもらったり、歯石を取ってもらったりして、口内環境を良い状態に保つことが口臭対策に繋がります。口臭が気になる人は、一度歯科に行ってみてくださいね。

まとめ

口臭の原因はたくさんあります。デートのときだけに限らず、日頃から口内環境を正常に保つことが大切です。定期的に歯科医に見てもらうと安心ですね。デート中にどうしても口臭が気になったときは、手軽にできるガムや水分補給、酸っぱいものを食べて口臭対策しましょう。口臭対策を万全にして、いつ彼の唇が迫ってきてもOKな状態で彼を待ちましょうね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加