アラサー女子必見!ツヤツヤスキンケアで老化とオサラバ! | コイウラ

アラサー女子必見!ツヤツヤスキンケアで老化とオサラバ!

シェアする

若い頃は何もしなくてもハリがあり、潤いがあった肌・・・。しかしいつまでもその肌をキープできる人はいません。お肌の曲がり角は20歳から始まるともいわれているんです。まだまだ老化は感じていない?それともいまさら焦っても仕方ない?そんなことはありません!老化を防ぐスキンケア方法を活用して、綺麗で若々しい肌を保ちましょう。

スキンケアの重要な第一歩はクレンジング!

160808_06_1
数あるスキンケアの工程の中で1番重要なのはクレンジングです。毎日のお化粧とクレンジングの繰り返しは肌にとって負担の大きいもの。けれどなかなかお化粧をしないわけにはいきませんよね。まずはクレンジングから見直しましょう。自分のお化粧にあったクレンジングが選べていますか?あまり濃いメイクをしないのにクレンジング効果の高いオイルクレンジングを使っている方は、リキッドタイプやミルクタイプに変えてみましょう。また、実際にクレンジングする際は決して肌をこすらないようにします。やさしく、かつ流し忘れの無いようにしっかりすすぎましょう。

化粧水本来の性質を知ろう

160808_06_2jpg
多くの皆様は、化粧水は肌に水分を入れる化粧品と思われていませんか?ナノレベルで分子化されているものでなければ、肌は水レベルの分子のものを肌細胞内部に入れることができません。化粧水の働きは、肌を弱酸性にすること。クレンジングや洗顔、水道水などで洗った後の肌はアルカリ性になっています。アルカリ性のまま美容成分を入れようとしても入りにくいので、化粧水で弱酸性に戻すという役割があるんです。化粧水ではまだスキンケアのスタート段階。その後の美容・乳液でスキンケアを完成させましょう。

美容液を使っていますか?

160808_06_3
化粧水は肌を弱酸性に整えるものとご紹介いたしました。では、シミやシワ、肌の老化を感じやすい肌トラブルにフォーカスした化粧品はなにかというと、それは美容液です。美容液は色々な肌トラブルに特化した成分を配合しています。成分の量も、化粧水に比べて豊富に入っている場合がほとんどです。化粧水と乳液だけで済まさずに必ず美容液を取り入れることが老化を防ぐ方法のひとつ。そして、せっかく入れた肌に必要な良い栄養分が逃げないよう乳液でふたをします。

365日紫外線対策をしましょう

160808_06_4
老化の80%の原因は「紫外線」といわれています。紫外線はシミの元になるメラノサイトという細胞に働きかけ、シミやそばかすを通常より多く作らせるようにしてしまいます。さらには肌細胞の真皮にまで攻撃し、コラーゲンやエラスチンの細胞を壊して乾燥やシワたるみの原因にもなるんです。365日肌につけるものなので、肌にやさしく、また使用シーンに応じてSPFの強さを使い分けるようにすると、肌へのダメージを抑えながら紫外線ダメージを防ぐことができます。

まとめ文

アラサー必見のスキンケア方法をご紹介いたしました。是非当たり前のことから丁寧に見直してみましょう。そのうえでしっかりと自分の肌に向き合い、スキンケアにかける時間を作って肌を守ってください。老化に負けず、アラサーに見えない!と言われるような美しい肌を保つべく日々努力しましょうね。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加