意外と知らない!浮気と不倫の明確な違いを知っていますか? | コイウラ

意外と知らない!浮気と不倫の明確な違いを知っていますか?

シェアする

浮気、不倫・・・、多くの人が一度は悩んだことがあるのではないでしょうか?どちらも、本命のパートナーを裏切り、他の人と関係を持ってしまうという意味を持っています。する側はスリルがあり、ドキドキする感覚を味わうことができますが、される側はとても傷ついてしまいます。ただし、実はこのふたつの言葉には明確な違いがあるのです。ここでは、浮気と不倫の明確な違いについてご説明していきましょう。

浮気と不倫がもたらすもの


  
浮気、不倫ともに、本命のパートナーとは違った相手と関係を持つなどの裏切り行為です。個人によってどのラインからを浮気、不倫と呼ぶかは違ってきます。例えば、一緒にふたりで出かけることから浮気、不倫認定する人もいれば、肉体関係を結んでから浮気、不倫認定をする人もいて、一概に明確な定義はありません。しかし、いずれにしても、本命のパートナーは相手の裏切り行為に傷つき関係性を見直すことになります。多くのカップル、夫婦は別離の道を選ぶこととなるでしょう。中には、話し合いなどを進めて再度関係をやり直すというカップル、夫婦もいますが、今までのような信頼関係は継続できなくなってしまいます。

浮気と不倫の一般的な意味


 
浮気は、結婚していないカップルの裏切り行為であり、不倫は婚姻関係を結んでいる夫婦の裏切り行為であると位置づけられます。浮気という言葉は、婚姻関係を結んでいる二人の間でも使われることがあり、一夜限りの限定的な関係や、風俗での肉体関係など気持ちが伴っていないかつ継続性しない一時的な関係のことを指すことも。婚姻関係にある人の浮気の場合、ほんの一時の気の迷いという理由でしてしまうこともあるので、修復にも時間がかからないこともありますが、不倫となると法的にも色々と解決しなければいけない問題に突き当ります。

不倫の法的な定義

 

 
不倫や浮気という言葉は、法律上は存在しません。そのかわりに、不貞行為といった言葉があてはめられます。不貞行為は、キスやハグだけではなく、必ず肉体関係を伴う関係のことを指します。不倫は、どちらかが配偶者のいる立場にある、もしくは両方が配偶者のいる立場にあるものが、肉体関係を結ぶということを意味します。しかも、一時的なものではなく、気持ちが伴っているため、継続的にその関係を維持しているということが条件になるのです。この場合は、話し合いで解決できない場合は、きちんとした証拠が揃いさえすれば、裁判など法的な処置をとることができるため、裏切られた側が泣き寝入りしなくても済むことが多くなります。

浮気の法的な定義 

 

彼女がいる男性が女性とドライブに行き、車中でキスをしたりしても法的には不貞行為には当てはまらず、罰することが難しくなります。また、風俗を利用した性行為や、一夜限りなどの限定的な性行為の場合でも不貞行為に当てはめることが難しいのが実情です。よって、浮気は法的に明確な定義はなく、裁くことは難しいということがいえるでしょう。また、結婚していない人にとって、どちらかが浮気してしまっても「選んだ自分も悪かった」と泣き寝入りすることも多くなってしまいます。

不倫によって発生すること


  
一般的に不倫と呼ばれる不貞行為によって、どのような法的な処置が生まれるのでしょうか?一番有名なのが、慰謝料です。不倫した自分の配偶者に対して、慰謝料を請求することができます。この場合、肉体関係があったという明確な証拠が必要となり、たとえば、ラブホテルの宿泊明細や、自宅やホテルに入ろうとしているところをとらえた写真などです。慰謝料の額は、精神的な苦痛の度合いや不倫の期間、回数、不倫への反省の態度などいろいろな要素を加味して決定されますが、相場的には200万円前後となっているようです。また、離婚することになったとき、子供がいる場合には、養育費なども上乗せされます。お金だけの問題ではなく、愛する子供まで傷つけるとなるととても罪深い行為になりますね。

不倫も浮気も未熟さから発生する 

不倫や浮気は、精神的な未熟さから発生することが多いようです。障害のある恋に燃える、マンネリな生活を打破したい、もっと自分のことを認めてほしい、性欲を解消したいなどの理由で、不倫、浮気に走る人は多いですが、その代償は計り知れないほど大きくなります。特に、婚姻関係を結んだあとの不倫は、多くの人を傷つけ、裏切ることになるため未熟だったでは済まされないのが現実です。一時的な満足を得るためには、あとで多大なる苦痛を伴わないといけないことは覚えておきましょう。

まとめ

不倫と浮気ですが、一般的には意味が違ってきますが明確に分けて使っている人は多くないようです。いずれにしても、本命のパートナーやその関係者を裏切る行為になるのでそれなりの責任が伴います。特に、たくさんの人の前で誓った婚姻関係を結んだ関係への裏切り行為は、罪深いものになりそれに伴う法的な代償も大きくなるのが現実です。一時的な気の迷いでずるずるとのめりこんでしまうこともありますが、一度冷静になってみることをおすすめします。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加