絶対怪しい!でもわからない。そんなときにプロの浮気調査を使うメリット | コイウラ

絶対怪しい!でもわからない。そんなときにプロの浮気調査を使うメリット

シェアする

絶対に怪しいのに証拠が掴めず、確信が持てない… 。そんなとき、プロに浮気調査を頼むかどうか悩んでしまいますよね。探偵事務所や興信所を利用する人は、年々増えているようです。その中でも、主な依頼は「浮気調査」です。浮気の増加傾向とともに依頼も増加しているということでしょう。では、そのようなプロに頼った場合のメリットをご紹介します。お金を支払って、調査を依頼するのですから、しっかりとメリットを知っておきましょう。

「いざとなったらプロに調査してもらう」と圧力をかけられる

素人では、なかなか浮気の決定的な証拠を掴めないため、プロに依頼するケースが多いです。中でも法的に証拠となるようなものを素人が集めるのは、なかなか難しいでしょう。さらに、「いざとなったらプロにまで依頼するのだ」というトラウマを、相手に植え付けることを目的として依頼する人もいます。実際にプロに頼むと、浮気の確定に必要な証拠を掴むことができる成功率は高いといえます。このような証拠はのちのち離婚などになった際にあなたに有利なものになりますので、大事にとっておきましょう。

配偶者に浮気調査自体がバレる可能性が低い

配偶者にとっては顔も知らない「赤の他人」が調査をするわけですから、よほど警戒していない限り浮気調査がバレることはありません。そのため、浮気調査をしていることを勘付かれ、浮気相手との密会を控えてしまうということになりにくく、比較的スムーズに証拠が集まるといえるでしょう。プロに依頼をすれば、早い段階で証拠が集まり、法的効力をしっかりと持っている証拠が集まります。また、あなた自身が浮気現場を直接見るわけではないので、精神的なショックを受けにくいのもメリットです。

素人では掴みにくい不貞行為の証拠を掴むことができる

慰謝料を請求するには、相手の氏名や住所を知っていること、「不貞行為」を立証することが最低条件となります。浮気調査をプロに依頼することで、「写真」や「動画」などでの不貞行為の立証が可能となり、同時に相手の住所や氏名も判明するでしょう。慰謝料を請求することは、精神的な苦痛を強いられた側としては、当然の権利です。法律に従い、請求することは至極正当なことであり、恥ずかしいことではありません。

離婚を有利に進めたり、または拒否することができる

浮気の証拠を裁判や調停で提示することで、離婚を有利に進めることができます。慰謝料や財産分与などを決めるときには、優位な立場に立つことができ、比較的あなたの思い通りに決めていくことができるでしょう。さらに、有責である側からの離婚は認められないため、「離婚の拒否」も可能です。どんなに配偶者が離婚を望んでも、別居の実績やあなたが有責である証拠などがない限り、あなたが拒否しているうちは、離婚は認められません。

まとめ

プロに依頼すると、もちろん金銭的な負担はかかりますが、素人では絶対に掴めなかった決定的な証拠までも掴むことができます。離婚するにしてもしないにしても、その際に掴んでおいた証拠がその後のあなたの生活を有利にしてくれます。期間的にも、自分で調べるよりも早い段階で証拠が集まるので、精神的にも短期的に苦しむだけで済むといえます。無料相談を受け付けている探偵事務所や興信所も多いので、迷っているならばまずは相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

コイウラは、恋に悩む女性のためにさまざまな情報をお届けするメディアです。

恋する女性はいつも悩みに苦しんでいるもの。どうしたら素敵な男性と出会える?片思いはどうしたら叶う…?友達に相談するのもいいけど、やっぱりプロの意見が一番。Melqでは、恋愛のプロによる厳選されたアドバイスをお届けします。

LINE公式アカウント:友だち追加

シェアする

フォローする